加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
2018.05.10
GOAL OF THE YEAR 2018 - 3rd CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLを筆頭に、北米のプロホッケー界では、プレーオフの熱戦が続いていますが、
今日の「語りべ」通信では、、、
を、お届けしましょう!


昨夜(現地時間)NHLの一つ下のリーグに相当する AHL のプレーオフで飛び出した、
こちらの ↓ ゴールシーンです。




フィラデルフィア フライヤーズのアフィリエイトチームである、
リーハイバリー ファントムズの アレックス・クルシェルニスキ 選手が決めたゴールは、
10年前のプレーオフでの記録を、3分50秒更新して、
「86分48秒=5thOT(第8ピリオド)6分48秒)」
にも及んだAHL史上最長試合に蹴りをつける得点となりました!


ちなみに、この超ローーーングゲームの決勝点を決めたのが、
前述したように、アレックス・クルシェルニスキ 選手で、、、

95本!ものシュートを浴びながら1失点に封じた、
リーハイバリーのGKは、アレックス・リオン 選手。

さらに、力尽きてしまった(と言っても、51セーブを披露した!)、
シャーロット チェッカーズ の GKも、アレックス・ネデリョコピッチ 選手と、
「アレックス」さん大活躍!の一日になったようですね(笑)




PLAY OF THE YEAR | comments(4) | trackbacks(0)
2018.05.09
祝!内川聖一選手 プロ野球51人目の通算2000本安打達成!!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

今夜行われたメットライフドームでの、対埼玉西武ライオンズ戦で、
福岡ソフトバンクホークスの 内川聖一 選手が、NPB通算2000本安打を達成しました。


内川選手は、見慣れた野球のユニフォーム姿ではなく、
ホッケージャージに袖を通して、アジアリーグの試合に駆けつけてくれたことも。

内川聖一選手



この日は国内4チームによる集結シリーズで、新横浜スケートセンターのスタンドは満員。

史上51人目となる金字塔達成のニュースを知って、
NHLのロゴ入りジャージでリンク上に登場した内川選手の姿を思い出した、
ホッケーファンの方も多いのではないですか?









アジアリーグ | comments(2) | trackbacks(0)
2018.05.08
NHLプレーヤーにも試合前のルーティンがある!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLはスタンレーカップを目指すプレーオフの戦いが続いています。

ホッケー界の最高峰を舞台とするNHLプレーヤーも、
プレーオフに限らず、縁起を担いだり、
試合前のルーティンを欠かさない選手が、少なくないようです。


一昨季、昨季とピッツバーグ ペンギンズ の一員として、
連覇を達成した トム・クハンクル 選手は、試合前のスターター紹介に合わせて、、、
(リンク内が暗くなっていますが、口元に ご注目!)




いろいろなルーティンがあるようですね(笑)


残念ながら、昨夜(現地時間)の試合に敗れて、3連覇はならなかっただけに、
このオフは、故郷のドイツへ戻って、
来季の新たなルーティンを見つけないと、いけないかもしれません???




NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2018.04.19
あなたはNHL派? それともKHL派?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

アジアリーグは先月末にファイナルが終了し、シーズンオフとなりましたが、
世界のホッケー界を見渡すと、今季のクライマックスを迎えているリーグも見られます。

NHLではプレーオフのカンファレンス セミファイナル(1stラウンド)の戦いが、
今月11日(現地時間)からスタート!

スタンレーカップを目指して戦うプレーオフになると、選手やコーチはもちろん、
中継をするテレビ局も、レギュラーシーズンにも増して熱がこもっています!


以前の記事で紹介した世界でも屈指の人気を誇る「ホッケーナイト イン カナダ」で、
生中継の最初に流れるオープニング映像は、ホッケーファン以外からも好評だとのこと。




これを見て「負けてられるかッ!」と思ったのか、
王者を決めるガガーリンカップ ファイナルが、14日から始まっている KHL でも、
「ホッケーナイト イン カナダ」に負けじと、
レギュラーシーズン中から流していた試合のハイライト版に加え、
ファイナルが始まってからは、公式動画サイトでイメージ映像も配信。



「ホッケーナイト イン カナダに対抗したの?」
ご覧になった方たちから、こんな声が聞こえて来そうですね(笑)


日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さんは、NHL派? それともKHL派?
どちらの映像がお好みですか?



NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2018.04.17
「良かったね!」と「良かったの?」
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLのプレーオフは、各地で激しい戦いが続いていますが、
ワシントンD.C.のキャピタルワンアリーナでは、試合前のウォームアップの際に ↓ こんな光景が!




ワシントン キャピタルズの ブレット・コノリー 選手からのプレゼント(パック)を、
ようやく手にしてニッコリ! 

周りの観客からも 「良かったね!」 と声が飛んでいそうですね。


一方、今季のチャンピオンを決める ガガーリンカップ ファイナル が始まったKHLでは、
第1戦の前に、日本人宇宙飛行士の金井宣茂(のりしげ)氏らとともに、
昨年12月にソユーズ宇宙船で宇宙空間へ向かったアイスホッケーパック
を使った、
セレモニアル パックドロップ(記念フェイスオフ)を実施。

КХЛさん(@khl)がシェアした投稿 -



さらにKHLは、パックだけでなく、ガガーリンカップ(優勝トロフィー)を、
第1戦と第2戦の舞台となるカザニのタテニェフト アリーナまで運び、
“頂上決戦”への期待感を高めました。



そんな粋な演出に喜んでいたのが、地元のキッズプレーヤーたち!

なかなか見ることのできないガガーリンカップがやって来たとあって、
将来のKHLのスター候補たちは、大喜びの様子 !! 

ではあったのですけれど、、、

Courtesy:ガガーリンカップがやってきた(@khl_eng)
(Courtesy:@khl_eng)  

「NHLで優勝するよりも前に、
スタンレーカップに触ってしまうと、
その選手はNHLで優勝することができない」

と言われ続けていますが、
KHLには、このような言い伝えはないのでしょうか???


将来のKHLのスターを目指す、カザニの子供たちに、
ガガーリンカップに触ってしまって、「良かったの?」 と、聞きたくなりますが、
ホームアリーナからスタートしたAKバルスカザニは、初戦と第2戦で連勝スタートを切ったとあって、
きっと気にしていないでしょうね(笑)


KHLのチャンピオンを決めるガガーリンカップ ファイナルは、
舞台をモスクワに移して、明日(現地時間)第3戦が行われます。





NHL | comments(0) | trackbacks(0)
1 / 413 >>
__