by 氷上の格闘技の「語りべ」 加藤じろう
 
2014.08.27
AHL Completed New Season schedule
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLの一つ下のリーグにあたる AHL (アメリカン ホッケーリーグ)は、
今季のレギュラーシーズンスケジュールを確定し、
今日午前11時(北米東部時間)に発表。




昨季はテキサス スターズが勝ち取った「カルダーカップ」を目指して、
30チームが激しい戦いを繰り広げますが、今季の注目チームは、、、


なぜなら、、、
元王子製紙(当時)の ジャロッド ・スカルディ 氏が、

ヘッドコーチ (HC)を務めているチームだからです !!

Jarrod Skalde



昨年の記事でも紹介したとおり、
8季前にアジアリーグでプレーしたスカルディ氏は、現役引退後にコーチへ転身。

3季前には、前年にレギュラーシーズンで敗退したチームを、
プレーオフのカンファレンス ファイナルまで導き、
(AHLの下部リーグに相当する)ECHLで最優秀コーチ賞を獲得しました。


このような手腕を、ノーフォークに見込まれたスカルディ氏は、
昨季からAHLチームのアシスタントコーチ(AC)に就任。

そして、今季からは、前任の トレント・ヤウニー 氏が、
アフィリエイトチームの アナハイム ダックス から、ACに招かれたこともあり、
HCに就任したのです。





ご存知の方も多いでしょうが、
アフィリエイトチームを中心に、「AHLのHC」が 「NHLのHC」に抜擢される事例は、
これまで何度も見られました。

それだけに、ロサンゼルス キングス の ダリル ・サター HCや、
バンクーバー カナックス の ウイリー ・デジャーデン HCという、
「元日本リーガー」に続いて、、、
元アジアリーガーがNHLチームのHCに就任!
という知らせが、いずれ届くかもしれませんね。



先月の記事で紹介したとおり、今季のAHLは、NHLでの採用を視野に入れ、
近い将来には、国際アイスホッケー連盟でも導入が(ほぼ)確実と伝えられている、
「新しいゲームフォーマット」が施行されます。



加えて、ECHLとCHLの合併交渉がスタートするなど、
北米のマイナーリーグのニュースが、例年以上に報じられそうなだけに、
NHLの下部に位置するプロリーグの動向も、今季は見逃せなさそうですよ。





アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0)
2014.08.25
COOL SKATING !?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

8月も残り少なくなり、だんだんホッケーシーズンが近づいてきました。

この時期になると、世界各国のプロリーグのチームなどで、トライアウトが行われ、
生き残りをかけた選手たちの競争が、繰り広げられますが、
一昨日と昨日(現地時間)、カナダのトロント近郊でも、
あるチームのトライアウトが開催されました。


そのチームとは、ジャマイカ代表 です!

Jamaican Olympic Ice Hockey tryouts

◆ photo courtesy : Christopher Ralph



カリブ海に浮かぶ「ジャマイカ」と、「ホッケー」とでは、
縁遠い気がするでしょうけれど、それもそのはずで、
一昨年に、カタールとともに、国際アイスホッケー連盟の登録が承認されたばかり。

ジュニアや女子も含めて、まだ、世界選手権へ出場したことはありません。


そのような国の代表チームが、どうしてトライアウトを行ったかと言うと、
ズバリ! 「オリンピック出場のため」 なのです !!



冗談のように聞こえるかもしれませんが、オフィシャルサイトを見てみると、
自らを、「ジャマイカ オリンピック アイスホッケー連盟(JOIHF)」 だと称して、
「2018年の(ピョンチャン)オリンピック出場のために設立した」 と宣言!

さらに、JOIHFは、すぐさま行動開始。

ジャマイカ出身で初めてのNHLプレーヤーで、NHLチームのコーチ経験もある、
グレアム ・タウンゼント氏にアプローチ。

それとともに、こんなプロモーションビデオ ↓ を作るなど、いたって本気の様子!





このビデオを見ると、
「なるほど! ジャマイカに縁のあるNHL選手を集めれば、オリンピックは夢ではないかも?」
という気がしてくるかもしれません。

たとえば、一番最初に紹介されていた、
モントリオール カナディアンズ の P.K.スバン 選手。

P. K. Subban



スバン選手の両親は、ジャマイカ出身だけに、
「長野オリンピックの時に帰化申請をした日系人選手たちのように、
オリンピック出場のためなら、ジャマイカ国籍の取得も・・・」

と思ってしまいそうですけれど、
ソチ オリンピックに、カナダ代表として出場していますから、
全く魅力を感じないでしょうね(笑)



ジャマイカと、冬のオリンピックと言えば、
1988年のカルガリー大会に、ボブスレー代表が初めて出場し、
のちに「クールランニング」のタイトルで、
映画化されたのを覚えている方も、多いのでは?


今度は、ジャマイカのホッケーチームが、
クールランニングならぬ、「クールスケーティング」として映画化される日は、
いずれ、やってくるのでしょうか???




アイスホッケー | comments(2) | trackbacks(0)
2014.08.24
MASAHIRO TANAKA might Come Back Soon
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

甲子園の高校野球が、いよいよ大詰めに差し掛かるなど、
ここ数日、野球の話題を耳にする機会が多いようですが、
海の向こうからは、明るいニュースが!

右ヒジ靭帯の部分断裂によって戦列を離れている、
ニューヨーク ヤンキースの 田中将大(まさひろ) 投手が、
昨日(現地時間)故障者リスト入りしてから初めて、
チームの打撃練習に登板し、ヤンキースタジアムのマウンドに立ちました。



登板後には、前向きなコメントも聞かれた模様で、
“レギュラーシーズンが佳境に差し掛かる来月に実戦復帰”
とのシナリオにも、現実味が帯びてきた様子。

近いうちに、田中投手が相手選手を三振に仕留める姿を、
ヤンキースタジアムで、また見ることができそうですけれど・・・

ここで、こちらのメロディ ↓ を、お聞きください!





このメロディを耳にされた あなた!




「三振だ! ナイスピッチング !!」

と思われた方は、 ヤンキースファン!




「テレビCMタイムアウトか・・・」

と思われた方は、、、、、

ニューヨーク アイランダーズ ファン! ですね(笑)

New York Islanders Ice Girls at Nassau Coliseum



種明かしをすると、ヤンキースタジアムで、
ヤンキースのピッチャーが、相手選手から三振を奪った時と、
アイランダーズのホームアリーナのナッソーコロシアムで、
試合の途中で、テレビCMタイムアウトに入る時は、同じメロディが流れます。

しかし、既にニューヨークのブルックリン地区への移転が決まっているアイランダーズが、
ナッソーコロシアムでホームゲームを戦うのは、今季が最後
とあって、
このメロディも、(NHLの試合では)今季で聞き納めになるかも???


3年前の記事で紹介したとおり、
現在のホームアリーナの中では、かなり見劣りしてしまうのは否めません
けれど(苦笑)、
なかなか味のあるアリーナですので、
最後のシーズンに、ロングアイランドまで足を運んでみては、いかがですか?


Final Seasons Nassau Coliseum Shoulder patch


◆ photo courtesy : New York Islanders




NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2014.08.22
RETIREMENT ! and RETIREMENT ?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

今日の話題は、この二人!

T.Selanne and  G.S.Giguere


ジャン セバスチャン ・ジゲール 選手(左)と、

ティム ・セラニ 選手です !!


◆ photo courtesy : jegkorong





どちらもアナハイム ダックスが、
2007年にスタンレーカップを手にした
際の主力選手ですが、
守護神の座に君臨していたジゲール選手が、昨日(現地時間)現役引退を発表しました。

シゲール選手の引退によって、
カロライナ ハリケーンズの前身であるハートフォード ホエラーズに在籍した選手は、
クリス ・プロンガー 選手(現フィラデルフィア フライヤーズ)一人だけに。

プロンガー選手は、再来季まで契約が残っているものの、
脳震盪によって、3年前の11月以降は欠場が続き、復帰の見通しは全くたたないまま・・・。

このことから、1997年までファンを沸かせていた、
ハートフォードのユニフォームに袖を通した選手のプレーを、
NHLでは(事実上)もう見ることができなくなってしまいました。

HARTFORD WHALERS




一方、セラニ選手については、先日の記事で紹介したとおり、
古巣のヨケリト ヘルシンキから、超破格の契約を提示されたと
伝えられたものの、
未だに契約を結ばずにいる模様。


では、何をしているのかというと、、、


コマーシャルに出演!


1年前の記事に掲載したとおり、ヤロミール ・ヤーガ選手と同じく、
祖国の英雄として、多くのCMにも登場しているセラニ選手
だけに、
破格の契約を蹴っても、タレントに転じれば問題なし !?


セラニ選手が誘いを受けているヨケリトが、
今季から参戦するKHLは、来月3日に開幕。

果たしてセラニ選手のプレーを、今季も見ることはできるのでしょうか???




NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2014.08.21
ROY will Make Triumphant Return to QUEBEC
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

開幕を半月後に控えたアジアリーグでは、
今週末から、国内でのプレシーズンゲームが始まりますが、
10月8日(現地時間)に、レギュラーシーズンが幕を明ける NHL は、
全30チームのプレシーズンゲームのスケジュールを、発表しました。


アウトドアゲームのようなイベントを除いて、
ホームアリーナ以外で、試合を開催しないレギュラーシーズンとは違って、、、

王者 ロサンゼルス キングスが、恒例のラスベガスでの試合を行ったり!

ニューヨーク アイランダーズが、来季からのホームアリーナを舞台にしたり!

といったように、普段は赴かない場所でも、試合が組まれています。


そんな中、最も注目されるのは、
ケベックシティ でのプレシーズンゲーム!


ケベックと言えば、かつて ノルディックス のホームタウンでしたが、
1995年に、チームがデンバーへ移ってからは、
マイナーリーグや、ジュニアリーグのチームが試合を開催。

ホッケー大国を自負するカナダのファンだけに、
ノルディックスがいなくなってからも、
“おらが街のチーム” へ、熱い声援を送り続けてきました。

しかし、その一方で、「再びNHLのチームを!」との声も根強く、
フェニックス コヨーテス(現アリゾナ)の移転が噂されたり、
新たなアリーナの建設に着手したり
と、
NHLチームを待ち望む声が、聞こえ続けています。


このような背景があるだけに、
昨季も、モントリオール カナディアンズと、
カロライナ ハリケーンズとのプレシーズンゲームが、行われましたが、
今季のケベックでのプレシーズンゲームでは、
コロラド アバランチ と、モントリオール が対戦!

Montreal Canadiens vs Colorado Avalanche



ケベックシティのオフィシャルサイトにまで、このようなページ ↑ が設けられたとおり、
現地の注目度は、かなり高い模様ですが、
一番人気は、もちろん、この人!

コロラド アバランチの パトリック ロワ ヘッドコーチ(HC) !!




昨季からコロラドのHCに就任したロワ氏は、
何を隠そう・・・(と言いつつ、ご存知の方も多いですよね)ケベックの生まれ。

以前の記事で触れたように、現役引退後は、
ケベックのジュニアチームで、共同オーナー兼 GM 兼ヘッドコーチを歴任し、
カナダ各地のジュニアリーグのチャンピオンを決めるプレーオフで、見事に優勝。

メモリアルカップ」を、ケベックへもたらせた実績を誇るだけに、
大歓迎を受けるのは間違いなし!


就任1年目ながら受賞したジャックアダムズ アウォード(NHL最優秀HC賞)を手土産に、
故郷へ凱旋するロワHC。

ジュニアチームを率いていた時に何度も見せていた、ベンチの中での熱い姿を、
ケベックのファンの前で、久しぶりに披露してくれるでしょうか?

Patrick Roy


◆ photos courtesy : QUEBEC CITY and CBS SPORTS




NHL | comments(0) | trackbacks(0)
1 / 294 >>