加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< アジアリーグ大胆(?)予想!<2>鈴木宣夫さん | main | バイキングスの気になる男たち<1>ヤルモ・ヤマライネンHC >>
2005.09.28
「語りべ」のお仕事<1>バレーボールアジア選手権
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨夜、タイのスパンブリで行われた、
「第13回・バレーボールアジア選手権」で、
全日本男子が、中国をセットカウント3−0のストレートで下し、
見事にアジアのチャンピオンに返り咲きました!

「語りべ」が実況していた、CS放送局のスポーツアイESPNでは、
この試合を、来月3日の22時から録画中継するのですが、
実際に実況と解説の収録をしたのは、試合と全く同時刻。
つまり、試合の映像を衛星回線で受けながら、
東京のスタジオで、リアルタイムで収録するという、
“生づけ”と呼ばれるスタイルをとっていて、
実況、解説や、制作スタッフにしてみれば、衛星生中継と全く状況でした。

そんな緊張感もあってか、全日本男子が優勝した瞬間は、
スタッフの間でも、喜びが炸裂!

なかでも、解説をしてくださった、
ロサンゼルス五輪カナダ代表監督の前田健さんや、
元日本代表の大竹秀之さんのお二人は、
思わず目を潤ませていらっしゃいました。

実況をしているのに、恥ずかしながら、
最近のバレーをあまり知らなかった (面目ない!) 「語りべ」が聞いてみると、

ここ数年、男子は低迷し続けていることとか、
6月のワールドリーグの惨敗から、2ヶ月間も死ぬ気で合宿をしたこととか、
けが人が続いてしまって、メンバーがたった11人しかいないのに頑張ってくれたこととか…

色々な思いが交錯して、お二人とも、思わずグッとくるものがあったそうです。

「語りべ」も、実況をしながら、
キャプテンの荻野正二選手をはじめとする、全日本チームの選手に、
「おめでとう!」の気持ちを送ったのは、もちろんですが、
「いつかは、こんなシーンをホッケーで見たいなぁ」
と、ついつい思ってしまった秋の夜でした。


★本日の小ネタは…
元全日本のセンターとして活躍された大竹秀之さんの二人のお子様は、
ともにバレーボールをやっていて、
小学校6年生のお姉ちゃんは、身長が170cmもあるとか!

ちなみに、大竹さんご自身は208cm。
「銀座線や、山手線は大丈夫だけど、大江戸線では頭をこすっちゃう」
のだそうです。
「語りべ」のお仕事 | comments(3) | trackbacks(4)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
はじめまして。男子バレー大好きなaoiと申します。
実況お疲れさまでした。
生で実況されてたんですね、知りませんでした。
録画のテープが日本に届いてから音入れするのかと思っていました。

でも優勝の瞬間の気分はどんななんでしょう…。
早く私もその気分を味わいたいものです。

これからもバレー中継に限らずですが、お仕事頑張ってください。
| aoii | 2005/09/29 12:35 |
早朝のブログ更新ご苦労様です。
じろうさんはいつ寝てるんですか?
| 語りべヲタ | 2005/09/29 17:05 |
バレーボールファンの皆さん、こんにちは。
お立ち寄りくださって、ありがとうございます。

色々なスポーツの実況をしてきましたが、
バレーボールは今年に入ってからだったので、
不慣れな部分は否めませんが…、
ぜひ、3日オンエアの決勝戦を、ご覧ください。
| 「語りべ」 | 2005/10/01 01:11 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/10
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2005/09/29 12:27 |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2005/09/29 15:10 |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2005/09/30 00:31 |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2005/10/04 20:01 |
__