加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< プレーオフMVPも逆らえない !? | main | 元フィギュアスケーターが新人王に! >>
2011.06.22
ウィニペグ移転が正式決定!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨日(現地時間)、各チームの代表者が参加したNHLの理事会に於いて、
アトランタ スラッシャーズのウィニペグ(カナダ ・マニトバ州)への移転が、正式に承認されました

これで来季は、ボビー ・ハル 選手(写真右)をはじめ、
数多くのスターたちのプレーに沸いたウィニペグへ、
15年ぶりに、NHLのチームが戻ってくることが決定!


この決定に先駆けて、
アトランタから経営権を買収したトゥルーノース スポーツ アンド エンターテイメント社は、
来季のシーズンチケットを、早々に販売したのに続き、
新チームの舵取りを託すGMのポストに、
昨季、今季と、シカゴ ブラックホークスのアシスタントGMを務めていた
ケビン ・シェベルデイオフ 氏を招へいし、新たなチーム作りに着手。


またトゥルーノース社は、ウィニペグをホームタウンに運営していた、
AHL(アメリカンホッケーリーグ)のマニトバ ムースを、
来季から、カナダ東部のセントジョーンズへ移転させるとともに、
バンクーバー カナックスとのアフィリエイトを解消し、
新たなウィニペグのNHLチームの、マイナー組織にすることも発表。

一方NHLからも、チーム移転に際し、1年間の経過措置の後、
再来季(2012-13シーズン)から、ウィニペグをウエスタン カンファレンスに所属させ、
それに伴って、各チームの所属カンファレンスと、
ディビジョン分けの変更を検討することも、アナウンスされました。

以前の記事で論じたとおり、
これから “北米のホッケー界再編” へ向けてのニュースが、次々と聞こえてきそうですね。


NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2017.09.21
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
我が家の子供達が在籍していたジュニアチームはウイニペグジェッツから名前を取り、ジャージもそっくりだったので、チームが無くなった時は寂しい思いしました。

ティムセラニなどお気に入りの選手も居て懐かしく思います。
| お気楽@ | 2011/06/22 12:59 |
>お気楽@さん
コメントありがとうございます。ご無沙汰していますが、いかがお過ごしですか?

ジェッツのジャージで育った息子さんたちも、すっかり大人になられたようですが、
お父さまも、まだまだ精力的な様子で何よりです!
さらに旧ウィニペグで育ったセラニ選手も健在なので、
「語りべ」も頑張らないとイカンですね(汗)
| 「語りべ」 | 2011/06/23 18:18 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1105
トラックバック
__