加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 2018年冬季オリンピックとパラリンピックの開催都市は? | main | 速報!アジアリーグニュース 〜JTB北海道チャリティゲーム御礼〜 >>
2011.07.07
2018年 ピョンチャンオリンピック ・パラリンピック開催決定!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨日(現地時間)行なわれた IOC(国際オリンピック委員会)の委員による投票で、
2018年の「ピョンチャン オリンピック」と、「パラリンピック」の開催が決定しました!

   


今回の決定に先立ち、アジアリーグアイスホッケーの 高野鉱三 チェアマンは、
THE KOREA TIMES の取材に対して、
「ピョンチャンでの開催が決まれば、
韓国だけでなく、アジアの各地で、ホッケーの認知度が高まって、
これまで足を運んだことのない人たちの多くが、
アジアリーグを見に行こう! と思うキッカケになるでしょう」 とコメント。

この言葉が物語るとおり、三大会続いたピョンチャンの招致活動が実を結んだことで、
アジアのホッケー界全体への “吉報” が届きました!


開催国として出場権を手にする韓国代表は、
スレッジホッケーこそ、バンクーバー大会に出場した経験がありますが、
アイスホッケーは、男子、(競技が採用されれば)女子とも、
初めて桧舞台に立つことになるだけに、今から期待が高まりますね。

평창동계올림픽의 개최가 결정되어,
진심으로 축하드립니다.

대한민국 아이스하키가 눈부신발전을 거듭하여,
아시아 아이스하키를
이끌어 나아갈 것을 기대합니다.


=追記=
国際アイスホッケー連盟(IIHF)は、
ピョンチャン オリンピック開催決定後にアップしたオフィシャルサイトの記事の中で、
男子、女子ともに、開催国に出場枠を与えるか否かは、追って決定すると発表しています。
2006年のトリノ大会でも、IIHFは同様のアナウンスをしたものの、
イタリアに男女揃って出場枠を与えただけに、
最終的には、地元韓国の試合を、見ることができると思われますが…。


★本日の小ネタは…
ご覧になった方も多いでしょうが、IOC委員の投票を前に、立候補都市による最終プレゼンテーションが行なわれ、
韓国の イ ・ミョンバク 大統領や、キム ・ヨナ 選手が、最後のアピールをしていましたが、
ホッケーファンの皆さんも、ご存知の あの人も、招致へ向けて一役買って出ていたのを、ご存知ですか?

その人とは、High1(ハイワン)の ソン ・チヨン ・ベネディクト コーチ!

    ソン ・チヨン ・ベネディクト コーチ


ピョンチャンは、お家芸のショートトラックや、フィギュアスケートなどの競技や、
トップアスリートたちが登場するプロモーションビデオを上映しましたが、
その中のアイスホッケーのシーンで、文字どおり “主役” を務めていたのが、ソン ・チヨン コーチ!

ナント、本職の キム ・ユンソン 監督を差し置いて(!?)、熱血監督役として出演しているのです !!

ソン ・チヨンコーチの他にも、High1の選手や、
(ちょっとだけですが)日本製紙クレインズの選手も登場しますので、
「見てみたい!」という方は、ユーロスポーツのサイト にアクセスして、ご覧になってくださいね。

◆photo by iSONIC




アイスホッケー | comments(18) | trackbacks(0)
2020.05.02
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
個人的には東洋人チームが五輪(男子)で久々に戦う機会ができたことを、まず、喜ばしいとおもいます。日本もいければ申し分ないのですが。。。

私見ですが「12カ国限定」では今の日本や韓国が予選から滑り込むには「狭き門」すぎるとおもいます。国際連盟がアイスホッケーの真の国際メジャー化を考えるならばより五輪の舞台で戦うチャンスを広げてほしいものとおもうのは私だけでしょうか。。。
| デンじい | 2011/07/07 09:09 |
>デンじいさん
早速のコメントありがとうございます。

参加国を増やしてしまうと開催期間が長くなり、
NHL側が選手派遣のためのブレイクを設けずらくなる可能性もあるため、
IOCがスポンサー獲得の観点から難色を示すように思います。
ひとまずピョンチャンの前にソチがどうなるのか、女子の開催とともに注目されますね。
| 「語りべ」 | 2011/07/07 09:26 |
じろうさん、ブログのアップ超〜早いですね。

アジアリーグとしては、特に韓国国内でホッケーがさらに盛んになりチーム数が増えてくれば、アジアリーグの参加チームが増えて今まで以上に盛り上がると思うし、韓国国内でもライバル争いが激化して面白くなるのでは?と思います。

日本ナショナルチームとしては、アジア内では日本上位、という意識を捨てて危機感を持って欲しい気がします。そうでないとそのうち韓国が追い越していくでしょう。

というより西武廃部の時には感じられた危機感みたいなものを最近感じません。韓国に五輪が来るから盛り上がりに期待、というけれど、期待するだけで日本としては何もしなさそうだし…。
| くま三郎 | 2011/07/07 12:38 |
こうなると韓国はいろいろ思い切った手を打ってくると思います。日本が旧態依然とした強化方策では、力関係逆転もそう遠くないのではと不安になります。

ソチに関しては可能性がある女子の出場権をアイスホッケー界一丸となって獲りに行ってほしい。男子は現実的に可能性0に近いと言わざるを得ません。

男子がピョンチャンを本気で狙うなら、「U-22以下の集中強化・ナショナルチームの思い切った世代交代」を前提に、長野前以上の強化を行う。それで初めて12枚目の切符がうっすら見えてくる・・と。
| ぐら | 2011/07/07 13:02 |
じろうさん暫らくです
八戸のプリンスです
先日もお友達の弘一氏が仲間と顔を出してくれました
さて冬季オリンピックの開催が韓国に決まったニュース見ましたよ
お隣りの開催なので日本も同時に注目される筈です
益々、じろうさんも忙しくなることと思います
身体に気を付けて、頑張ってね!!
北国の八戸も段々に蒸暑くなってきました
節電に気を配って生き抜きますアハハ

     洋酒喫茶プリンス
      佐々木 良藏
| 洋酒喫茶プリンス | 2011/07/07 13:47 |
じろうさん、こんにちは。ピョンチャンオリンピックが決まって良かったです。これからもっと韓国のホッケーが注目されるといいですね!!
| クレ太 | 2011/07/07 18:27 |
僕も、心より祝福いたします。(20年前の感動をちょっと思い出しました)

今回は北米からの立候補がなかったので、平昌だろうなとは思っていましたが・・・

アジアリーグになって、韓国に対する親近感がかなりアップしました。韓国国歌のメロディも覚えましたし・・・

ホッケーを中心に、観戦旅行を真剣に検討したいと思います (^_^)
| wani | 2011/07/07 20:55 |
ぐらさんと同じ思いです。ピョンチャンには男子代表も
必ず参加してもらいたいです。

韓国はどのような強化策をうってきますかね?
北米系の韓国人選手も入ってくると思うのですが、
ヘッドコーチ等強化計画はカナダ流になるのでしょうか。
むしろ隣国ロシアに接近するような気がするのですが、案外チェコだったりするのでしょうか??

そもそもNHL(選手)は参加するか?疑問と言えば疑問ですよね。最高の舞台になれば良いとは思いますが。
(個人的にはNHLが不参加でもそれはそれで、いろいろ見どころはあると思ってるくちなのですが・・ぜひ、現地に見に行きたいです)
| 青い矢 | 2011/07/07 21:50 |
じろうさん、こんばんは!

吉報ですね!時差を気にせず、世界最高峰のホッケーが見れますね!

これは、親子で観戦に行かなくては!貯金します!
果たして「親」が私なのか、「子」が私なのか・・・(^_^;)
| BRASHEARKEI | 2011/07/07 22:33 |
じろうさん、おはようございます。ぼくからも追加のコメントですw
地元が出られないなんてありえないですよ! オリンピック委員会が絶対認めないですよね?
| クレ太 | 2011/07/08 08:55 |
じろうさん、おはようございます。

吉報ですね。これで韓国のホッケー界も強化が進むでしょうし、アジアリーグのレベルも向上するでしょうね。
日本のチームや日本代表もしっかりと強化しないと、対等な対戦ができなくなるかもしれませんよ。
時差のない中継はうれしいです(*^_^*)。
| NON | 2011/07/08 10:17 |
皆さん、コメントありがとうございます!

>くま三郎さん
「ライバル争い」といえば、ハルラvsHigh1のカードは、
掛け値なしにアジアリーグ最大のライバルバトル! ですけれど、
さらに、チームが増えるようなことがあれば三つ巴、
あるいは、それ以上の激戦によって、レベルアップが見込まれますよね。

>ぐらさん
コメントされていた「韓国はいろいろ思い切った手を打ってくると思います」
ということを望みたいですよね。
以前に、アジアの春という記事で論じましたけれど、
力を高めているヨーロッパの第二、第三グループの各国に、何とか食いついていくには、
国レベルではなく、アジア全体の底上げが必須だと思います。

>洋酒喫茶プリンス佐々木さま
ご無沙汰しております。東北も梅雨明けし、
暑さが増してきているようですが、いかがお過ごしでしょうか?
ちなみに、弘一氏は「お友だち」ではなく、
「偉大な解説者様」ですので、どうかお間違えの無いように(笑)

>waniさん
「アジアリーグになって、韓国に対する親近感がかなりアップしました」
このコメントいいですね〜! これこそ真のアジアリーグの意義ですよね。
競技はキッカケに過ぎず、国境を越えた人と人との新たな交流こそが、
国際リーグの何よりの魅力に違いないですよね。

>青い矢さん
以前アムールのトップチームが、ナショナルブレイクを利用して韓国へ来て、
ハルラと対戦したこともあったように、ルートも密なようですから、
長野オリンピック前の日本に負けじと、
代表チームを常時組織して海外を転戦させるという強化策も有効な気がします。

>BRASHEARKEIさん
果たして「親」が私なのか、「子」が私なのか・・・
って何を言っているんですか!
三世代一緒に、ピョンチャンオリンピック観戦 !! これしかないでしょう !!!
ぜひ頑張ってください !!!!(何を?)

>クレ太さん
おっしゃられたように、地元抜きの大会なんて、
オリンピックの意義にも反するでしょうから「あり得ない」と思います。
それから、最初のコメントにもありましたけれど、
日本のファンの皆さんも、これまで以上に韓国のチームと選手に注目して欲しいですね。

>NONさん
「時差のない中継」が、一番の吉報かもしれないですけれど、
もしかしたら、時差がないせいで、
仕事や学校を休みたくなってしまうのが、たまにキズかもしれないですよ(笑)
オフになっても、放送でホッケーを発信し続けてくださいね!
| 「語りべ」 | 2011/07/12 00:31 |
加藤じろうさん、こんにちは!

「韓国国内でホッケーがさらに盛んになりチーム数が増えてくれば、アジアリーグの参加チームが増えて今まで以上に盛り上がる」
「韓国はいろいろ思い切った手を打ってくると思います」

韓国アイスホッケーに対する日本アイスホッケーファン一同?の
「熱い想い」がひしひしと伝わって来ますね〜。
一つ提案があるのですが、御聞きして頂けますでしょうか?

サムソン、ヒョンデ、LG等の経営状態が大変良好である、と
伝え聞いております、各々の財閥に
国策でプロアイスホッケーチームを設立して頂けますよう
青瓦台にいらっしゃります朴大統領と直接交渉出来る方と
パイプが御有りでしょうから
関係者の方に働きかけて頂けたら、存外の喜びで御座います!
| sinkansensakura | 2013/03/04 11:09 |
>sinkansensakuraさん
コメントありがとうございます。

ピョンチャンオリンピック開催決定直後に、
当時のパク・カプチョル韓国協会会長にインタビューをさせていただき、
新しい企業チーム誕生の可能性についても質問をした記事を、
昨季のアジアリーグアイスホッケー・オフィシャルプログラムに寄稿しました。
お持ちでしたら、ご覧になられてみてください。

それから現会長のチョン・モンウォン氏は、現代グループ創業者の家系ですから、
チーム設立はともかく、必要であればご自身で動かれるでしょうから、ご心配は不要だと思います。
| 「語りべ」 | 2013/03/04 17:41 |
加藤じろうさん

素早い御返事有難う御座いました!

もう一つ提案があります!

本気で韓国や中国にもアイスホッケーを普及させ
人気も高めたいのでしたら
是非アジアリーグアイスホッケーの公式サイトに
「韓国語版」「中国語版」の頁を作るべきだ、と思います!

アジアのどの国のファンにとっても
英語版の頁は見づらいのではないか?と思いますよ。
| sinkansensakura | 2013/04/05 11:15 |
>sinkansensakuraさん

お返事拝見しました。
(ご存知かもしれませんけれど)参考までに、ハルビン、チチハル時代は、
中国語版のアジアリーグサイトがありましたよ。
| 「語りべ」 | 2013/04/15 11:37 |
加藤じろうさん

以前は中国語版のアジアリーグサイトがあったのに
何故無くなってしまったのでしょうか?

またピョンチャンオリンピックで
アイスホッケーを盛り上げるために
韓国語版のサイトも必要だ、と思うのですが如何ですか?
| sinkansensakura | 2013/05/03 14:48 |
sinkansensakuraさん
ご質問の件ですが、チームの運営が原因なのかな?と思いますが、
生憎と正確な理由は分かりません。
| 「語りべ」 | 2013/05/06 00:14 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
__