加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Super Star Traded to New York !! | main | “ReBORN” Nippon Paper Cranes >>
2012.07.27
Alexander Semin Will Wear Another RED
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事で紹介した リック ・ナッシュ 選手のトレードに続いて、
NHLから、またまたビッグニュースが!


それは、アレクサンダー ・セミン 選手のFA(フリーエージェント)移籍です !!

   Alexander Semin


2002年のNHLドラフトで、
ワシントン キャピタルズから1巡目(全体13番目)指名され、
3季前に40ゴールをマークするなどして、ファンを沸かせてきたセミン選手。

日本でも、関東の有力校 K大学のS選手が、
高校時代にセミン選手と同じ背番号を熱望し、「28」番のジャージでプレーしていた!
というエピソードも聞かれるほどで(笑)
ハンパではない威力と、キレ味鋭い強力なシュートを誇るセミン選手は、
まさしく、NHL屈指のゴールスコアラーだと言えるでしょう。


そんなセミン選手は、昨季終了後に(制限なし)FA権を手にしましたが、
以前にも お届けしたとおり、
ワシントンは、サラリーキャップ(チーム年俸総額制限)に余裕がなく

再契約を結ぶのは難しいと見られていたことから、
移籍は、ほぼ既定路線に。


揃ってミネソタ ワイルドと契約を結んだ、
ザック ・パリズィライアン ・スーター 選手とともに、
今オフのFAマーケットで “トップ3” に数えられたセミン選手
には、
NHLはもちろん、元チームメイトの セルゲイ ・フェドロフ 氏がGMに就任した、
祖国ロシアのチェスカ モスクワからも、熱烈なラブコールが届いた!
とのニュースが聞かれました。


それだけに、セミン選手の行方に、注目が集まりましたが、
最有力と見られていたのは、デトロイト レッドウィングス


現地のメディアによれば、コーチも含めた、チームの再構築を進めている中で、
ニクラス ・リドストローム選手が引退し、サラリーキャップに余裕ができたため、
セミン選手に対して、好条件を提示したのでは?

という内容の記事が、あちらこちらで見られ、
今季はワシントンから、デトロイトへ移籍して、
今までとは違う赤いジャージのセミン選手が、見られるのかと思われていた矢先に、、、

カロライナ ハリケーンズ年俸700万ドル1年契約!

を結んだと、昨日(現地時間)発表しました。


カロライナといえば、
ワシントンと同じサウスイースト ディビジョンに所属するライバルチーム。

それだけに、近年のセミン選手は、好不調の波が大きかったことも、
よーく分かっているはずですが、
「彼については、ありとあらゆる面からリサーチし、
我々のチームに。そしてコーチ、選手、スタッフにフィットするかを話し合った」
ジム ・ラザフォード 社長兼GMは、大きな戦力アップにつながると断言!


昨季は、開幕から波に乗れず、
ヘッドコーチ交代などのカンフル剤を打ったものの
新生チームのウィニペグ ジェッツにも抜かれてしまって、ディビジョンの最下位に低迷…。

それだけに、このオフは汚名返上! とばかりに、
ジョーダン ・ストール 選手をトレードで獲得したり
ジョー ・コーボ選手を、再び招き入れたりして、戦力アップを図っていましたが、
セミン選手の加入は、その仕上げといったところ !?


新天地は、デトロイトではなく、カロライナになりましたが、
また赤いジャージを着て、プレーすることになったセミン選手。

ラザフォードGMの期待に違わぬ働きで、カロライナを上昇気流へ導くことができるのか !?

真価を問われるシーズンになりそうです。




NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2018.10.16
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1331
トラックバック
__