加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Supposed Schedule ??? | main | Asia League's Foundation Day >>
2012.11.14
DALLAS STARS VICTORY !!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

国際アイスホッケー連盟が定めた、先週末のナショナルブレイク期間には、
先日の記事でもお伝えしたとおり
オリンピック出場を目指す各国による、男子と女子の一次予選が開催されましたが、
アメリカでは、ちょっと違った大会が行われました。

それは、「USA Hockey Sled Classic」 です!


「語りべ」も頼りにしている “歩くスレッジホッケー辞典” こと、
はたぴょんさん からも伝えていただきましたが、
一昨年からスタートした この大会には、NHLのチームがオフィシャルライセンスを与えている、
アメリカ国内のスレッジホッケーチームが参加。

なかには、ベテランズデー(退役軍人の日)に合わせて、
戦地で負傷した選手たちが、パックを追う姿も見られたそうです。


3回目を迎える今年の大会には、、、

    ボストン ブルーインズ

    カロライナ ハリケーンズ

    シカゴ ブラックホークス

    コロラド アバランチ

    ダラス スターズ

    ニューヨーク レンジャーズ

    フィラデルフィア フライヤーズ

    ピッツバーグ ペンギンズ

    セントルイス ブルース

    タンパベイ ライトニング

    ワシントン キャピタルズ
 の各チームに加え、

    ホスト役を務める バッファロー セイバーズ からの3チームが集結。

合計14チームが、A、B 二つのディビジョンに分かれて、
バッファロー空港に程近いウィリアムズビルで、熱戦を展開しましたが、
トップグループにあたる Aディビジョンの決勝では、
2連覇を狙ったバッファローを、シュートアウトの末にダラスが下し、初優勝を飾りました!


大会の模様は、バッファローのオフィシャルサイトで紹介されていますが、
NHLの選手と全く同じ “ホンモノ” のジャージを着てプレーする選手たちの姿は、
かなりカッコイイですよ〜 !!

   


このようなシーンを目にすると、
バンクーバー パラリンピックで金メダルを勝ち取り、
世界選手権でも2連覇中というアメリカの強さの源を、垣間見た気が。。。

今大会に限らず、以前の記事でも紹介したように
デトロイト レッドウイングスは、カナダ代表選手を練習に参加させたり、
アイスホッケー強国の懐の深さには、思わず脱帽ですね。


スレッジホッケー | comments(2) | trackbacks(0)
2017.04.22
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
フライヤーズにはフィラデルフィアに迷い込んだ
日本人が一名参加しおります

今ノビサドでは世界選手権のBグループ開催中です
| はたぴょん | 2012/11/15 20:01 |
>はたぴょんさん
ご無沙汰していますが、お元気ですか?

(本来は)昨季のBプールも終わって、少しずつ長野への足音が聞こえてきそうな。。。
という前に、日本代表はカルガリ遠征ですね。
メンバーが少ないですけれど、何か収穫を手にしてきて欲しいですよね!

追記・コンビニフードばかりでなく、健康的な食事を心がけてください(笑)
| 「語りべ」 | 2012/11/23 22:18 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1376
トラックバック
__