加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Eagles Aim To Show “Tomakomai Fever” | main | Cranes Will Grab 4th Time Opportunity ? >>
2014.03.21
Cranes Hope To Make “History Repeats Itself”
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事で紹介したとおり
アジアリーグのファイナルが、明日からスタートします!

今季のチャンピオンを懸けて戦うのは、、、
王子イーグルス日本製紙クレインズ



こちらも昨日の記事などで触れたように
長きにわたって、日本のアイスホッケー界を、あらゆる面から支え続けてきた両チームによる、
“盟主の座を争う戦い” には、否が応でも期待が集まりますが、
その期待を、さらに高めてくれそうなのが、このキーワード ↓
7季ぶり2度目


これが何を示しているのか、分かりますか?

正解は、

セミファイナルでスウィープ劇を演じた

2チームの顔合わせとなるファイナル

なのです!


アジアリーグにプレーオフ制度が採用されて、今季が10年目になりますが、
過去のプレーオフを振り返ると、
セミファイナルで、相手をスウィープ(全勝)したチーム同士が、ファイナルで対戦したのは、
7季前の「クレインズ vs SEIBUプリンスラビッツ」 のシリーズだけ!


当時のプレーオフは、6チームが参加して行われましたが、
レギュラーシーズンでトップ2となったクレインズ(1位)とラビッツは、
セミファイナルから登場し、
ファーストラウンドを勝ち上がったチームを、どちらも3連勝でスウィープしてファイナルへ。

プレーオフ制度が採用されて以来、3年続けてファイナルで激突した両チームの対戦は、
クレインズが2勝1敗と王手をかけて、第4戦を迎えると、
西脇雅仁選手が、試合終了3分半を切った土壇場で、同点ゴールを決めたのに続いて、
オーバータイムでは、この試合、4得点目となるVゴールをゲット!


(日本リーグ時代から通じて)7度目にして初めて、ラビッツをプレーオフで下して、
アジアの頂点に立ったのです !!


2006-2007 Asia League Champion NIPPON PAPER CRANES



クレインズにとって “大願成就” ともいえる この年は、全日本選手権でも優勝し、
十條製紙時代から通じて、創部史上初めての「二冠」に輝き、
文字どおり、メモリアルイヤーとなりました・・・・・

というところで、クレインズファンの皆さんは、何かお気づきではありませんか??? 


今季のクレインズも、全日本選手権で優勝!

そして、セミファイナルでは、
対戦相手のイーグルスと揃ってスウィープ劇を演じて、ファイナルに進出!

というように、7季前と全く同じ歩み になっているだけに、
ファイナルも制して、2度目の二冠達成 の期待も !!


7季前は、全日本選手権でMVPに輝いた 飯塚洋生 選手(現マネージャー)が、
ファイナルでも、11年目で初めてのハットトリックを達成
するなど、優勝に大きく貢献しましたが、
これを今季に当てはめると、
12年目(リーグ登録)にして、全日本選手権で初めてのMVPを受賞した 佐藤博史 選手が、
ファイナルで、大暴れしそうな予感が !?


勝利を呼び込む男は誰なのか?

そして、「歴史は繰り返す」 との言葉どおり、
7季前と同じストーリーを描いて、クレインズは2度目の二冠達成なるか !?


大いに注目されるファイナルの模様は、
ともにクレインズで主力FWとして活躍された 竹内元章 氏(U18日本代表コーチ)と、
腰越雅敬(こしごえ まさたか)氏 (中央大学コーチ)の解説を交えて、
エフエムくしろ が、ラジオとインターネットで全試合生中継!

また、Jスポーツでは、録画中継の予定です。


どうぞ、お楽しみに!




アジアリーグ | comments(3) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさんへ
 そうは、問屋が卸そないのがスポーツの世界です。
 今シーズンのイーグルスは違いますよ。
 応援も負けません! レギュラーリーグで2敗した
 分を「倍返し」しますからね。

 
| 王子 勝つぞー! | 2014/03/21 19:34 |
じろうさん こんばんは。

7シーズン前の出来事は今でも鮮明に覚えています。
そして、あのときの作り物も…(笑)

北海道ダービー、紙ダービー、さらにマスコットが鳥ダービー
いろいろありますが、やはり日本のチーム同士の王座をかけた戦いにはワクワクします。
さらに、クレインズにとっては久しぶりのファイナルですし。

ちなみに、明日は、「遠征ほぼ不敗神話」を持つ私が苫小牧に駆けつけるので、クレインズが勝つ予定です(笑)。

いずれにしても歴史に残る名勝負を期待したいです。
| jimmy | 2014/03/21 22:14 |
コメントありがとうございます!

>王子 勝つぞーさん
苫小牧での3試合の応援、お疲れさまでした。
目ろみと違ってしまったのでしょうけれど、残りの試合でも、力強い応援で盛り上げてください。
それから、横断幕の迅速な胴上げ予定地の変更は、Good Job でしたよ(笑)

>jimmyさん
弾丸観戦ツアーご苦労さまでした。
遠征観戦時の勝率は、いささかダウンしてしまったようですけれど、
ポジティブにとらえれば、初戦で負けたから釧路で胴上げを見れるチャンスが!
ぜひ、未来の日本代表守護神候補くんと一緒に、楽しまれてください!
| 「語りべ」 | 2014/03/29 01:44 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1552
トラックバック
__