加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Good Omen For Habs !? | main | 5th AVENUE >>
2014.05.02
GRETZKY RETURN to BENCH !?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLのプレーオフは、一昨日(現地時間)をもって、
カンファレンス クォーターファイナルを戦い終えたのも束の間、
昨夜からは、カンファレンス セミファイナル(CSF)がスタート!

CSFの幕開けとなったボストンでの試合は、いきなり 2nd OT まで及ぶ激戦となり、
スタンレーカップを目指す戦いに、さらに注目が集まりそう。

と紹介した一方で、プレーオフと同様に、、、
もとい! 敗れたチームのほうが多い分、
プレーオフの行方よりも、たくさんのファンが注目しているに違いない(!?)のは、
来季へ向けた、各チームの動き!

なかでも、ヘッドコーチ(HC)の動きは、
チームの戦力に、大きな影響を及ぼす可能性が高いだけに、
お気に入りチームはもちろん、
同じディビジョンのライバルチームの動向も、気になってしまうはず。


そんな中、前々回の記事に追記したとおり
6年ぶりに、レギュラーシーズン敗退となった バンクーバー カナックス は、
昨日 ジョン ・トートレラ HCの解任を、正式に発表。




ニューヨーク レンジャーズから、昨オフに移ってきたトートレラ HC でしたが、
丁度10年前に、スタンレーカップを手にしたのとは対照的に、
バンクーバーでは、結果を残すことができませんでした。


これによって、既に発表されている、
ナッシュビル ブレデターズワシントン キャピタルズフロリダ バンサーズ とともに、
4チームのHCが空位となった上、
プレーオフに進めなかった トロント メイプルリーフス や、 カロライナ ハリケーンズ

さらには、プレーオフに進みながら、今季も期待に応えられなかった、
セントルイス ブルース や、 サンノゼ シャークス に関しても、
「壁を破るために、HC 交代させるかも?」 という声がチラホラ。。。


このような状況とあって、北米のメディアでは、新しい HC の有力候補として、、、




などなど、多くの名前が挙がっていますが、
ここへ来て、誰もが知っている超スーパースターの名前も! 

その人とは、、、





カナダのメディアなどによると、
上の動画のとおり、ワシントン キャピタルズのオーナーと親しい間柄だけに、
「もしかしたら HC に !?」
という某スポーツ紙の見出しのような扱い(笑)ではありますが・・・

バンクーバーと同様、今季は7年ぶりのレギュラーシーズン敗退。

1997年から務めてきたジョージ ・マクフィー GM との契約を更新せず、
アダム ・オーツ HC も契約途中で解任して、早くも大幅な改革を断行。

来季はウインタークラシックのホストを務めるなど、
落ち込んでしまったファンの注目度を、再びアップさせなければならない。

このようなワシントンのバックグラウンドを考えると、
「もしかしたら」 ではなくて、「新 HC の有力候補」と言えるかも???


プレーヤーとしての輝かしい成績とは裏腹に、
4年間担っていたフェニックス コヨーテスのHC時代には、
一度としてチームをプレーオフに導くことは、できずじまい・・・。


そんなグレツキー氏が、再びベンチで采配を振る姿は、見られるのでしょうか?

Wayne Gretzky






NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1576
トラックバック
__