加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Home Sweeeeeeet Home !! | main | DYK ? <TRIVIA of Final Regular Season Weekend> >>
2016.02.23
HAT TRICK NIGHT
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事では、ホームアリーナを大いに沸かせた NHLの二つの記録を紹介しましたが
今夜(現地時間)も、ホームチームの選手の働きで、大いに盛り上がったアリーナがありました。


まずはじめに紹介するのは、
今季のオールスターゲームの会場となった ブリヂストン アリーナ

ナッシュビル プレデターズ の フィリップ ・フォースバーグ 選手が、
1試合3得点の荒稼ぎ!


21歳のフォースバーグ選手にとって、
「NHLで初めてのハットトリック」 となっただけでなく、
ナッシュビルに在籍した歴代全選手の中で、「最年少ハットトリック」

さらに加えて、間に他の選手のゴールを挟まない、
「ナチュラル ハットトリック」
を達成しました !!




ワシントン キャピタルズからドラフト1巡目で指名されながら、
NHLでデビューを飾る前にトレードになり、「かなり驚いた」と話していましたが、
オフェンシブなチームへの変革に着手したナッシュビルにフィットして、
一気に頭角を現しただけに、今後の活躍も期待されますね!



一方、東へ移ってニューアークのプルデンシャル センターを、熱く沸かせたのが、
ニュージャージー デビルス の セルゲイ ・カリニン 選手


第1ピリオドの序盤に、コーナーでパックをキープしてから、
先制点を呼ぶ アシスト をしたカリニン選手(赤の51番)は、
第2ピリオド終了直前に、初めての ファイティング!

さらに仕上げは、試合が残り3分を切ってから勝利を決定づける ゴール をゲットして、
「ゴーディ ・ハウ ハットトリック」
を達成 !! (ゴーディ・ハウ ハットトリックの詳細は こちら をご参照ください)




「シベリア出身だけれど、インターネットはできたからね」と話していたように、
ゴーディ ・ハウ ハットトリックを、ちゃんと知っていたカリニン選手は、
NHLにやってきてから初めてのファイトで、顔に傷を負いながら、
試合後は笑顔も見せて、何だか うれしそう〜(笑)




ファイティングの是非はともかく・・・
カリニン選手には、これからもファンを沸かせるプレーを、見せて欲しいですね!





NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/1959
トラックバック
__