加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< "Mr. HOCKEY" Has Passed Away | main | Right Way to Stanley Cup >>
2019.05.25
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2016.06.11
Lake Erie Notch The Calder Cup By European Power
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLの一つ下のリーグにあたる AHL のチャンピオンを決める「カルダーカップ ファイナル」は、
今夜(現地時間)第4戦が行われました。


第1戦から3連勝を飾って、一気に初優勝へ王手を掛けたのが、
ウエスタン カンファレンスの覇者 レイクエリー モンスターズ!

しかし、先日の記事で紹介したとおり
ホームゲームの舞台となる クイッケンローンズ アリーナ では、
NBAファイナルの第3戦と第4戦が行われたために、4日間も待ちぼうけ・・・。


ところが、ファンのボルテージは日増しに高まり、チケットは完売!

AHLのプレーオフでは、史上2番目に多い 「19665人」 もの観衆が詰め掛け、
モチベーションも高まったレイクエリーは、
ともに無得点で迎えたオーバータイム19分58秒に、、、



劇的な幕切れを演じ、リーグ創設80周年のメモリアルシーズンの頂点へ !!



試合後は、AHL の デビッド ・アンドリュース 会長から、
キャプテンの ライアン ・クレイグ 選手へ、
チャンピオンだけが手にできる カルダーカップ!
が渡される前に、すっかり恒例となった勝利後のセレモニー用に、黒色のスプレーが手渡され、、、



カルダーカップへのカウントダウンを完結させました !!




4月20日から続いたプレーオフの MVP に選ばれたのは、、、
レイクエリーの FW オリバー ・ビョークストランド 選手(21歳)




ビョークストランド選手は、優勝を決めた試合を含め、
オーバータイムでのサヨナラゴールを 「3回」(=AHL新記録!)

GWGに記録された得点を 「6回」(=AHLタイ記録!)

それぞれ決めるなどして、カルダーカップ獲得に大きく貢献!
この数字を見れば、誰もが納得のプレーオフ MVP ですね。



ところで、ホッケーファンの方の中には、
「どこかで聞いた名前だなぁ」 と思われた人も、いらっしゃるのでは?

それもそのはずで、ビョークストランド選手は、
コロンバス ブルージャケッツ の プロスペクトプレーヤー(若手有望選手)なのです!


デンマーク生まれながら、カナダへやってきて、
WHL (メジャージュニアリーグ)で、昨季の最優秀選手に輝き、
今季のレギュラーシーズンで、NHLデビュー。

デビュー2戦目には、初ゴールだけにとどまらず、2ゴールをゲットしました !!




父親は主にデンマークでプレーしたあと、現在はコーチに転身。
3歳年上の兄も、KHLでプレーをしているホッケー一家で育ったビョークストランド選手。

プレーオフMVPを自信にして、来季はNHLでの大暴れが期待されますね!


他にも、メインゴーリーとして、こちらも優勝に貢献したのが、
スウェーデン生まれの アントン ・フォースバーグ 選手(23歳)!




プレーオフに入ってからの成績は、「9戦全勝」!

さらに加えて、セーブ率 「9割4分9厘」!

という見事な働きで、カルダーカップ獲得の原動力となりました !!



フォースバーグ選手も、昨季にNHLデビューを果たし、今季は初勝利も手にしただけに、
AHL優勝ゴーリーの実績を財産に、
まずは守護神の セルゲイ ・ボブロフスキ 選手に続く、2番手のGKとして、
NHL定着を目指したいところです。







コロンバスは、今季から AHLのアフリエイトチーム(傘下のマイナーチーム)を、
同じオハイオ州にあるレイクエリーに変えたところ、いきなりカルダーカップを獲得!

さらに加えて、原動力になったのが、
ヨーロッパ出身のビョークストランド選手と、フォースバーグ選手だっただけに、
フィンランド生まれの ヤルモ ・ケカライネン GMは、
スカウティングに訪れた今夜の試合で、
きっと満足気な表情を浮かべていたに違いないでしょうね。


尚、AHLのチャンピオンが決まった試合のハイライト動画は、こちら ↓ を、ご覧ください。




★ 本日の小ネタは・・・

ホッケーはチームスポーツだけに、レイクエリーの全員の力でカルダーカップを手にした!

という気持ちの表れなのでしょうか。。。


試合後のリンク上では、レイクエリーのマスコットの サリー くんにも、特製のチャンピオンリングが !!(笑)







アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0)
2019.05.25
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2061
トラックバック
__