加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Election of Washington D.C. | main | SAVE OF THE YEAR 2016 - 6th CANDIDATE >>
2016.11.11
DYK ? <TRIVIA of EAGLES@FREE BLADES>
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

アジアリーグのレギュラーシーズンは、
ナショナルチームの試合や、国内ナンバーワンを決める「総合選手権」の開催により、
今月に入ってから、韓国での試合は行われていませんが、
日本国内では、今週末も二会場で試合が予定されています。

そのうち八戸で顔を合わせるのは、
「東北フリーブレイズ vs 王子イーグルス」



先月末の釧路集結シリーズで、今季初めて顔を合わせた際は、
イーグルスが 7-4 のスコアで勝利しているだけに、
活動拠点の八戸に迎え撃つフリーブレイズは、雪辱を期したいところ。


そのフリーブレイズは、
先週末の日光アイスバックスとの3連戦で、いずれも逆転勝利を演じて3連勝!

しかも、そのうち2試合は、終盤に差し掛かってからの逆転劇とあって、
第3ピリオドに、スタンドが大いに沸きましたが、、、


【Did You Know?】

フリーブレイズは、

これまでイーグルスとの対戦では、

第3ピリオドに苦戦を強いられている

ことをご存知でしたか???


昨季までのレギュラーシーズンでのイーグルス戦を振り返ると、第3ピリオドの成績は、
得点42 失点50


シーズン毎に振り返っても、昨季までの7年間のうち、
第3ピリオドの得失点でイーグルスを上回ったのは、
初優勝した2010-11シーズンの 「一度だけ」

釧路集結シリーズでも、第3ピリオドに入ってから、
マット・ポープ選手の連続ゴールで、1点差まで追い上げながら、
試合の終盤に突き放され、黒星を喫してしまいました・・・。


先月の八戸シリーズでは、同じように第3ピリオドで苦戦を強いられていたサハリンとの対戦で、
第3ピリオドに勝負強さを見せつけて、2つの白星をマークしましたが、
明日から始まるイーグルスとの2連戦でも、
フリーブレイズは “第3ピリオドの勝負強さ”を、発揮することができるでしょうか?


早くも年内最後の八戸シリーズとなる、12日(17時開始))と、13日(15時30分開始)の
「フリーブレイズ vs イーグルス」の試合も 八戸テレビ でオンエア! 

また、こちらのサイトでは、
試合前のウォーアップ(氷上練習)開始の頃から生中継(ともに予定)


解説に元女子日本代表監督佐藤弘一(こういち)氏をお招きして、
「語りべ」(=加藤じろう)の実況で、お届けします。 どうぞお楽しみに !! 






アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2017.05.25
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2163
トラックバック
__