加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< HAT TRICK CELEBRATION Part-2 | main | ピョンチャンパラリンピック開幕まで「あと1年」!! >>
2017.03.07
西武&クレインズOBの教え子がNHL新チームの最初の選手に!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLのレギュラーシーズンは終盤に差し掛かり、
プレーオフスポットを争う戦いが続いている一方で、
一足早く来季へ向けた準備を進めているチームもあります。

そのチームとは、、、
「ベガス ゴールデンナイツ!」



ベガスは、来季からのNHL参戦に先駆けて、
(チームが設立された過程については、こちらの記事 をご覧ください)
昨日(現地時間)チーム創設後、最初の選手と契約を結びました。

FW の リード・デューク 選手(21歳 183cm 87kg)です !





「NHLでは17季ぶりの新規加盟チーム」

なおかつ、
「北米4大スポーツで

初めてラスベガスをフランチャイズにするチーム」

の最初の選手になったデューク選手は、どんなプレーヤーなのか !?

こちらの動画 ↓ でご覧いただきたいのですけれど、、、




動画の中に、日本のファンの方にもお馴染みの人がいたのに、気づきましたか? 
気づかなかった方は ↓ もう一度、当該シーンからどうぞ !! (奥のベンチに注目)




西武鉄道と日本製紙クレインズでプレーし、
長野オリンピックや世界選手権(トップディビジョン)の日本代表でも中心CFとして活躍した、
樺山義一(マシュー・カバヤマ)氏。


樺山氏は、カナダへ帰国したあと、
カナダのジュニアチーム(WHL・レスブリッジ ハリケーンズ)でコーチを務めていましたが、
その時の教え子が、
「新生・ベガスゴールデンナイツの最初の選手」
になったとあって、きっと喜んでいるでしょうね!


尚、新生・ベガスゴールデンナイツの最初の選手となったリード選手については、
来季から加盟するラスベガスの新チーム

「ベガスゴールデンナイツ」

と契約を結んだ最初の選手!
で紹介しています。併せてご覧ください!

NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2017.04.22
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2229
トラックバック
__