加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< GOAL OF THE YEAR 2017 - 5th CANDIDATE | main | Los Angeles Kings Fire Darryl Sutter >>
2017.04.11
Vancouver Canucks Fire Willie Desjardins
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

今季の成績が全30チーム中、29位に低迷してしまったバンクーバー カナックスは、
昨日(現地時間)現役時代に岩倉組でプレーし、引退後には、西武鉄道と雪印でコーチを務めた
ウィリー・デジャーデン ヘッドコーチ(HC) の解任を発表しました。




2014年6月に就任したデジャーデンHCは、初年度こそプレーオフに進んだものの、
2年目の昨季はレギュラーシーズンで敗退。

今季も厳しい戦いを強いられ、プレーオフへ進めず、
シーズン序盤から解任の噂が報じられていました
(HC の手腕以前に戦力不足の感が否めないのですけれど・・・)


尚、後任のHCについては発表されていません。
また、デジャーデン氏が HC 就任に至った経緯については、こちらの記事 を、ご覧ください。





NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2017.07.13
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
戦力の問題はありますが、年末位からオールスター前まで
調子を持ち直していたんで、すこし期待したんですが、
さすがに2年連続の低迷ですから仕方ないですね。
| yasu | 2017/04/11 21:51 |
>yasuさん
コメントありがとうございます。

エドモントン、カルガリーと、
アルバータの2チームが低迷期を脱して、プレーオフに進みましたから、
本腰を入れて再建に着手して欲しいですね。

スペシャルプレー(PP,PK)がともに低迷したことが、
HC解任に至ったと要因の一つとの報道もありましたけれど、いかが思われますか?
| 「語りべ」 | 2017/04/13 12:12 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2249
トラックバック
__