加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< Oji Eagles Transactions / APRIL 25th | main | 勝負は下駄を履くまで分からない! >>
2017.05.05
Vegas Golden Knights Add Russian Power
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

5月に入り、ゴールデンウィークを満喫中!
という方も多いでしょうが、休んでいられない人もいるようです。

それは、KHLチームのGM(ゼネラルマネージャー)!


先月16日(現地時間)スカ サンクトペテルブルグ が優勝して、
今季の戦いは終了したばかりですが、
FA権を有する選手たちと、所属チーム以外との交渉が今月1日から解禁に。

早速、所属チームとの契約を延長したり、
新天地でプレーする決断を下した選手のニュースが報じられる中、
昨日 新たなチームとの契約を結んだロシアの主力選手がいます。


それは、ワジム ・シパショフ 選手(FW 30歳 185cm 86kg)です!




上の写真をご覧のとおり、ロシア代表のメンバーとして、
昨秋に開催されたワールドカップや、世界選手権でプレーしたシパショフ選手は、
屈指のプレーメーカーとして、
サンクペテルブルグを、今季のKHLチャンピオンに導いた立役者の一人!


そんなシパショフ選手が、新天地に選んだのは、
来季からNHLに参戦する ベガス ゴールデンナイツ !!





ベガスは既にリード ・デューク 選手と契約を結んでいたため、
“新生チームの第一号選手”の称号こそ譲ったものの、
北米のジュニアリーグ(WHL)でプレーしていたリード選手と違って、実績は十分。


それだけに、ジョージ ・マクフィー GM は、即戦力としての期待を込め、
「2年総額900万USドル(およそ10億1300万円) を提示。

シパショフ選手も快諾し、来季はベガスの中心 CF の一人として、活躍が期待されます。



ところで、KHLの選手の中には、
もう一人、FA権を有する注目のFWがいます。

それは、アレクサンダー ・セミン 選手(33歳) !!


今季まで、メタルーグ マグニトゴルスクでプレーしていましたが、
プレーオフでは無得点(18試合出場)に終わり、評価が下がってしまった模様で、
マグニトゴルスクは、今季で契約満了となったセミン選手に対して、
「新たな契約を提示することはない」と発表。


そこで注目されるのは、ベガスの動きです。

なぜなら、、、




2002年のNHLドラフトで、セミン選手(左から3人目)を、
ワシントン キャピタルズが指名した時のGMが、ベガスのマクフィーGM(右端)だったからです!


年俸額や契約年数など、両者がクリアすべき課題はあるとは言え、
シーズン40得点を記録するなど、
セミン選手が大活躍していた姿を間近に見ていたマクフィーGMだけに、
ひょっとしたら???


人並み外れた強烈なシュート力を誇るセミン選手が、
ラスベガスのスポーツファンを沸かせる姿は、見られるでしょうか?




KHL | comments(1) | trackbacks(0)
2017.08.17
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさんこんにちは!

セミン選手のバズーカショットはベガスでもザ・ベストショウ・オブ・ザ・シティに称えられるかもですね!ぜひ水が,いや氷があった?北米に戻ってもう一花咲かせてもらいたいものであります。

週末は慶早戦どうぞよろしくおねがいいたしまする〜。
| デンじい | 2017/05/07 07:03 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2262
トラックバック
__