加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< GOAL OF THE YEAR 2017 - 6th CANDIDATE | main | 日本全国津々浦々のホッケープレーヤーの皆さんへ >>
2017.08.28
DATSYUK BEAUTY !
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

10季目を迎えた KHL は、開幕から白熱した争いが続いています。

なかでも優勝候補と呼ばれる有力チームが揃うウエスタン カンファレンスは、
多いチームで4試合、少ないチームは、まだ2試合しか戦っていないというのに、
13チームの中で土つかずなのは、早くも1チームだけ。


混戦模様の中で、唯一黒星を喫していないチームは、
昨季の覇者 スカ サンクトペテルブルグ です!





ディフェンディング チャンピオンだけに、ライバルチームからマークを受けながらも、
開幕から4連勝の好スタート!

その原動力となっているのは、イリヤ ・コバルチャク 選手 !!


自慢のシュート力を武器に、開幕戦から3試合連続ゴールを含め、
ここまで全試合でポイントマークしています。(右側からシュートを放ったのがコバルチャク選手)




そんなコバルチャク選手に負けじと、
昨夜(現地時間)行われた試合では、この人が存在感を発揮。

パベル ・ダツック 選手です!


負傷に泣かされ、昨季のプレーオフでは戦線離脱を強いられた悔しさからか、
万全のコンディションで開幕を迎えた模様のダツック選手。

「39歳」という年齢を全く感じさせないプレーぶりです。



昨夜の試合は、今季初めてシュートアウト(ゲームウイニングショット)まで及びましたが、
ダツック選手が華麗な個人技を披露して ↓ チームに白星をもたらせました !!





ダツック選手と、コバルチャク選手。
KHL屈指の二枚看板が健在とあって、
サンクトペテルブルグは、今季もKHLをリードしていきそうです。



尚、昨夜の試合の模様は、ハイライト動画でお楽しみください。




KHL | comments(0) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2303
トラックバック
__