加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< GOAL OF THE YEAR 2017 - 7th CANDIDATE | main | 18歳のジョーカー >>
2017.09.22
開幕13連勝! 強すぎるスカ サンクトペテルブルグが新記録樹立 !!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨季のKHLのチャンピオンに輝いた スカ サンクトベルブルグ が、
今季も強さを見せつけています。

先日の記事で紹介したとおり、開幕から一つの黒星も喫することなく白星を積み重ね、
「強すぎる!」との声が聞こえてきそうなほどですが、
昨夜(現地時間)の試合でも、アバンガルド オムスクを下し、「開幕13連勝!」

自らのチームが3季前に打ち立てた「開幕12連勝」を上回る、
「KHL新記録」 を樹立しました !!





前回も触れたとおり、サンクトペテルブルグには、
パベル・ダツックイリヤ・コバルチャク 両選手という、
NHLでもタイトルを手にした二枚看板のFWが居並ぶとあって、
リーグトップの攻撃力(1試合平均4.4得点)が、他チームの脅威に!

しかし、サンクトペテルブルグの攻撃力を支える、この選手の存在を見逃すことはできません。


それは、、、パトリック ・ハースリー 選手です !!




スウェーデン出身のハースリー選手は、
ドラフト指名(2005年5巡目全体139位)されたロサンゼルス キングスをはじめ、
北米のプロチームでは際立った活躍ができず、ヨーロッパへ戻ってプレー。

3季前からはKHLを新たなステージに選んだのを機に、輝きを放つようになり、
昨年10月にロコモーティブ ヤロスラブリから移籍し、サンクトペテルブルグの一員になると、
強豪チームの主力DFとして大活躍!

昨季のガガーリン カップ獲得にも、大きく貢献しました。


そんなハースリー選手の最大の魅力は、強烈なシュート !!



昨季のファイナルでも、ゴールネットを突き破るほどのシュートで、
チームに勝越し点をもたらせたのに続いて、
今季もKHLの全DFの中で最も多い6得点をマーク。

しかも3試合連続得点中と、好調モードに入った様子だけに、
ハースリー選手と、サンクトペテルブルグの勢いは、まだまだ止まりそうにありません。


ちなみに、これまでのKHL記録「開幕12連勝」のスタートを切った3季前は、初優勝を飾ったとあって、
サンクトペテルブルグのファンからは、早くも「2連覇間違いなし!」との声が聞こえてきそうですね。




KHL | comments(3) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
こんばんは、毎日記事を楽しませていただいています。SKAサンクトペテルブルクは強いですね。ハースリーはオリンピックに出るでしょう。SKAサンクトペテルブルクのメンバーに注目します。できれば、各ナショナルチームの、五輪直前キャンプ地として日本を利用してもらいたいです。KHLは、五輪ブレイク期間は、比較的とれますかね。
| KS | 2017/09/23 00:45 |
SKAは昨シーズンまで主力FWだったシュパチョフ、ダドノフが移籍(nhl?)したので、今シーズンはやや、戦力ダウンかな?と思っていたのですが…
| METEOP2013 | 2017/09/24 11:30 |
コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。

>KSさん
こんばんは。お元気ですか?

こちらの記事↓でも触れましたが、
https://news.yahoo.co.jp/byline/jirokato/20170621-00072294/
KHLはオリンピックブレイクを設けていますよ。
それと、オリンピック後にもレギュラーシーズンの試合を残して、
最後の最後までファンがワクワクドキドキするような仕掛けをしていますよ、

>METEOP2013さん
こんばんは、レギュラーシーズンの序盤をどうご覧なられていらっしゃいますか?

NHLをターゲットにした選手の中には、クリス・リー選手がいましたが、
残念ながらロサンゼルスのプロフェッショナルトライアウトで、合格に至らなかったようです。
ヨーロッパに戻るのか? それとも北米で次のチームを探すのか?
注目されますね。
| 「語りべ」 | 2017/10/01 21:35 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2322
トラックバック
__