加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 日本代表のキャプテンが平昌の出場権に続いて手にした物は? | main | SAVE OF THE YEAR 2017 - 9th CANDIDATE >>
2017.11.09
人の気も知らないで !!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

11月に入って冷え込みが強まり始めてきたのとともに、ホッケーシーズンも本格化!

NHLのレギュラーシーズンは、開幕から1か月あまりが過ぎましたが、
好調なチームと波に乗れずにいるチームの差が、少しずつ開き始めてきました。


11季ぶりにプレーオフ進出を果たした昨季に続いて、
28季ぶりのスタンレーカップ獲得を狙う エドモントン オイラーズは、
今年のドラフトで1巡目(全体22位)指名した日系人ルーキーの カイラー・ヤマモト 選手を、
元の所属チームであるスポケーン チーフスへ降格させました。


キャンプの練習試合などでアピールし、開幕ロースター入りを果たしたものの、
9試合に出場してアシスト3つのみと、活躍には至らず、
残念ながらジュニアリーグ(WHL)のチームに戻ることになりました。


本人やヤマモト選手の家族は残念がっているでしょうが、
逆に大喜びしているのは、他ならぬスポケーンのチーム運営スタッフ!

というのも、NHLにドラフト1巡目指名されたヒーローのプレーが、また見られるとあって、
(今週末はロードゲームですが)来週末のホーム2連戦を皮切りに、
「ヤマモトのプレーが見られますよ!」とアピールをして、チケット販売につなげようと、
ラップの曲をもじって、大々的にプロモーション !!



降格を言い渡されても、前向きなコメントを口にしていたヤマモト選手ですが、
スポケーンの大歓迎ぶりを、どんな思いで見ているのでしょう?

ひょっとしたら、、、
「人の気も知らないで !!」 と心中穏やかではないのかも???

そんなヤマモト選手が、残念ながらNHLから降格した経緯は、こちらの記事 を、ご覧ください。



NHL | comments(0) | trackbacks(0)
2017.11.18
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2335
トラックバック
__