加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< GOAL OF THE YEAR 2018 - 2nd CANDIDATE | main | 「良かったね!」と「良かったの?」 >>
2018.04.09
SAVE OF THE YEAR 2018 - 1st CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

「語りべ」通信では、思わず目を見張るほどのプレーを紹介していますが、
今回は2018年になって初めてとなる、
の有力候補をお届けしましょう。


KHLのプレーオフが大詰めに差し掛かり、
ウエスタンカンファレンス ファイナル(CF=3rdラウンド)は第5戦に!

2勝3敗と王手を懸けられたスカ サンクトペテルブルグは、
3連覇へ望みをつなごうと、キャプテンの パベル・ダツック 選手(白#13)が、
バックハンドシュートを放ちますが、、、




相手GKのスーパーセーブの前に阻まれてしまいました。


一方、絶対絶命のピンチを防いだチェスカのGK ラルス・ヨハンソン 選手は、
CFの流れを決した、文字どおりのキープレーヤーに!


バックアップGKだったにもかかわらず、王者を倒す原動力となり、
ガガーリンカップファイナル進出の立役者となったヨハンソン選手のストーリーは、
こちらの記事 をご覧ください。



PLAY OF THE YEAR | comments(4) | trackbacks(0)
2018.12.07
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさん、おはようございます。
今年の桜はあっという間に満開を過ぎてしまったようですね(笑)。じろうさんはお花見されましたか?

私、今年は神宮球場でホームランの打ち上げ花火のお花見をたくさんしたいと思ってます☆

では最後に…
お誕生日おめでとうございます☆
今日が素敵な1日になりますように。
| ゆうこ | 2018/04/13 07:09 |
ゆうこさん、こんにちは。
今年もメッセージをいただいて感謝です。

2018年最初の公式戦実況が横浜スタジアムの開幕戦だったのですけれど、
今季のツバメは勢いがありますね!
燕の季節だけでなく、秋まで観戦と応援が楽しめるといいですね。

ちょっとだけ花を楽しむことができた「語りべ」より
どうぞ「楽しい春」を!
| 「語りべ」 | 2018/04/13 11:59 |
はじめまして、わっしーと申します。
いつもじろう様の記事、楽しく拝見させていただいております。
自己紹介させていただいてよろしいでしょうか。
当方現在47歳です。16歳から35歳まで
アイホをプレーしていました。
19の時に当時カルガリーフレームスのマイク・バーノンに憧れゴーリーに転向しました。その後アバランチのロワのスーパーセーブを見てロワの虜になりバタフライを真似したりロワの大ファンです。
NHL観戦は当時、代々木体育館でのマイティダックスの試合だけで、他はスカパーで見ていました。長野五輪でグレツキー、ロワ、アイザーマン、サキックなどの選手を見た時は感激で涙したのを覚えてます。
仕事が忙しくて、結婚もしたのでアイホを泣く泣く引退しました。
NHL選手はゴーリーばかり注目して見ていましたので、ゴーリ以外の選手はあまりわかりませんです。
好きな選手は
パトリック・ロワ
ジョン・バンビーズブルック
フェリックス・ポトバン
です。

自己紹介、長々とすいません。
じろう様のご活躍期待しています。
今後もすばらしい記事を楽しみに
しております。
| わっしー | 2018/04/29 22:36 |
>わっしーさん

コメントありがとうございます。返事が遅くなり失礼致しました。
コメントの中に書かれていた選手の名前は、同世代の「語りべ」もビンゴ!ですよ(笑)

近年は北米人だけでなく、ヨーロッパ出身のGKが守護神になっているチームも多くなりましたね。
ゴーリーに限らず、そしてNHLに限らず、この「語りべ」通信と、
YAHOO!ニュースのサイトで紹介していますので、
お時間のある時は、ぜひご覧になってください!
https://news.yahoo.co.jp/byline/jirokato/
| 「語りべ」 | 2018/05/03 13:23 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2371
トラックバック
__