加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 祝!内川聖一選手 プロ野球51人目の通算2000本安打達成!! | main |
2018.05.10
GOAL OF THE YEAR 2018 - 3rd CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLを筆頭に、北米のプロホッケー界では、プレーオフの熱戦が続いていますが、
今日の「語りべ」通信では、、、
を、お届けしましょう!


昨夜(現地時間)NHLの一つ下のリーグに相当する AHL のプレーオフで飛び出した、
こちらの ↓ ゴールシーンです。




フィラデルフィア フライヤーズのアフィリエイトチームである、
リーハイバリー ファントムズの アレックス・クルシェルニスキ 選手が決めたゴールは、
10年前のプレーオフでの記録を、3分50秒更新して、
「86分48秒=5thOT(第8ピリオド)6分48秒)」
にも及んだAHL史上最長試合に蹴りをつける得点となりました!


ちなみに、この超ローーーングゲームの決勝点を決めたのが、
前述したように、アレックス・クルシェルニスキ 選手で、、、

95本!ものシュートを浴びながら1失点に封じた、
リーハイバリーのGKは、アレックス・リオン 選手。

さらに、力尽きてしまった(と言っても、51セーブを披露した!)、
シャーロット チェッカーズ の GKも、アレックス・ネデリョコピッチ 選手と、
「アレックス」さん大活躍!の一日になったようですね(笑)




PLAY OF THE YEAR | comments(4) | trackbacks(0)
2018.05.19
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさん、こんばんは。

8ピリまでの戦いとは選手もスタッフもオフィシャルも、そして観客も疲れたでしょうね。

クルシェルニスキーと聞いて、あれっと思って調べたら、80年代にNHLでプレーした、マイク・クルシェルニスキーの息子さんですね。
オイラーズの一員で、1STがグレツキー、2NDがメシエのライン、そして3RDがクルシェルニスキーのラインでした。
上2つが派手だったんで、逆に僕はクルシェルニスキーに目がいき、今も彼の背番号#26をつけてでプレー(遊んで)してます。
| yasu | 2018/05/11 20:17 |
>yasuさん

コメントありがとうございます。
背番号に関しては、憧れの選手と同じ番号をつけてプレーしたい!
という子供さん(に限りませんね)も多いでしょうね。

今、人気のある番号は、どの選手の背番号なのでしょう?
| 「語りべ」 | 2018/05/12 17:11 |
じろう様、いつも素敵な記事の配信ありがとうございます。
ニュースの内容と無関係ですいませんが、レッドウイングスの本拠地、
ジョー・ルイスアリーナが閉鎖したのですね。遅ればせながら先ほど知りました。 97シーズンのスイープやバーノンの活躍、タコ投げなど思い入れのあるリンクだけに残念です(TT)
| わっしー | 2018/05/12 21:56 |
>わっしーさま

こんばんは。コメントありがとうございます。
ジョールイスアリーナの動画はご覧いただけましたでしょうか?
チームもアリーナも、文字どおり転換期ですね。
| 「語りべ」 | 2018/05/20 21:45 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2380
トラックバック
__