加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 打倒!スカ サンクトペテルブルグ !! | main | GOAL OF THE YEAR 2018 - 5th CANDIDATE >>
2018.09.05
GOAL OF THE YEAR 2018 - 4th CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

9月に入って アジアリーグKHLが開幕!


今月半ばには、NHLをはじめとする北米のプロリーグでも、
トレーニングキャンプや、プレシーズンゲームが始まり、
いよいよ “ホッケーシーズン到来!” となります。


そこで今日の「語りべ」通信は、、、
を、お届けしましょう!


アジアリーグと同じく、今月1日(現地時間)に開幕したKHLの試合で見られた、
ソチの FW ショーン・コリンズ 選手 (緑#81)の ↓ ゴールです !!




ナント! 「3 on 5」(=氷上のプレーヤー数が3人対5人) の中で飛び出した
ショートハンドゴール !!


今季が創設11季目となる KHL でも、
これまで「6人」しか達成していない “超レアな記録”!
(参考までに今季のレギュラーシーズンは全775試合)


2008年のNHLドラフトで、
一番最後の7巡目(全体187番目=最後に指名された選手は211番目)に、
コロンバス ブルージャケッツから指名を受けたコリンズ選手は、
コーネル大学卒業後にコロンバスと契約し、NHLデビュー!




しかし、レギュラーポジションを手中にすることができず、
AHLでのプレーが続いている間に、移籍してきた スコット・ハートネル 選手が、
「ずっと背番号43をつけてきたから、オレに譲ってくれよ」と言ったのか?

はたまた チームがベテランに配慮したのか? は、ともかく(笑)
「43」をつけることになったため、背番号「37」への変更を強いられてしまいました。




その後も、なかなか頭角を現すことができなかったコリンズ選手は、
一昨季から、活躍の場をKHLへ求め、初年度は創設したばかりのクンルン レッドスターに移籍。

チームで2番目に多いポイントをマークした働きを買われ、
昨季からソチに移籍して、プレーを続けています。


一昨季にクンルンでプレーしていた際も、移籍した昨季も、
プレーオフでの活躍が際立っていた(通算10試合5G2A)“頼れる男”だけに、
チーム創設以来、一度もプレーオフシリーズでの勝利がないソチにとって、
カギを握る選手になりそうです!




PLAY OF THE YEAR | comments(0) | trackbacks(0)
2018.11.20
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2397
トラックバック
__