加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 引退したゼッターバーグのスゴさが伝わる「5分26秒」 | main | KHLの試合中に一体何が起こったの !? >>
2018.09.22
【KHL】二組の親子が同じチームで揃ってプレーする!?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

ロシアをはじめ7つの国から25チームが集うKHL(コンチネンタル ホッケーリーグ)で、
昨夜(現地時間)新たな記録が生まれました。

その記録を打ち立てたのは、メタルーグ マグニトゴルスクのキャプテン、
セルゲイ・モジヤキン 選手(FW・37歳)!

KHL創設11季目にして史上初めてとなる、
「通算800ポイント」(レギュラーシーズン+プレーオフ)のマイルストーンを達成 !!



モジヤキン選手は、昨季までの10季の間に、得点王に「4度」!

さらに、レギュラーシーズンのMVPにも「4度」!

さらに、プレーオフのMVPに「2度」輝いた、
「ミスターKHL」と呼ぶにふさわしい選手です !!



そんなモジヤキン選手の遺伝子を引き継いだのが、
息子の アンドレイ・モジヤキン選手(FW・17歳)



昨季の途中から、MHL(=ジュニア世代の選手がプレーするリーグ)に所属する、
マグニトゴルスク傘下のチームで腕を磨いていますが、まだ無得点・・・。

KHL最高のポイントゲッターである父親に負けじと、
次々にゴールを決める姿を見せてくれるのは、いつになるのでしょうか?


マグニトゴルスクでは、父親の デニス・ブラトノフ(FW・36歳/#39)と、
息子の ユーリ・ブラトノフ(FW・18歳)両選手が、
今季のプレシーズンゲームで、親子揃ってプレーしましたが、
こちらの親子も、開幕前に息子がMHLへ降格。

(親子が同じFWラインでプレーするシーンは、こちら をご覧ください)


MHLでプレー中のモジヤキン ジュニアと、ブラトノフ ジュニアが力をつければ、
「二組の親子が同じチームで揃ってプレーする」
という超レアな試合が、KHLで見られるかもしれませんね!



KHL | comments(0) | trackbacks(0)
2018.11.20
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2400
トラックバック
__