加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< GOAL OF THE YEAR 2018 - 7th CANDIDATE | main | GOAL OF THE YEAR 2018 - 9th CANDIDATE >>
2018.10.14
GOAL OF THE YEAR 2018 - 8th CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の「語りべ」通信で、
「10月に入って、NHLが開幕したのに続いて、AHLも(その後、さらにECHLも)、
開幕するなど、いよいよ本格的なホッケーシーズン到来です!」
と書いたように、各国で新たなシーズンの戦いが繰り広げられています。


そこで、今回の「語りべ」通信でも、新たなシーズンの戦いの中で見られた、
に数えないわけにはいかない ↓ こちらのゴールシーンを、ご覧いただきましょう!!





シュートを放ったワシントン キャピタルズの エフゲニ・クズネツォフ選手 は、
「パスを出そうとして(味方へのパスラインを)探したのだけれど、
何が起こったのかは分からなかったね。ラッキーなシュートだったと思うよ」
と自慢するような素振りは、全く見せなかったとのこと。


しかし、ビジターゲームまで応援に駆けつけたトロント メイプルリーフスのファンたちも、
驚きの表情を浮かべていたほどの高いスキルは、まさしくハンパないシュート!

昨季のコンスマイス トロフィー(プレーオフMVP)に輝いた
キャプテンの アレックス・オベチキン 選手を差し置いて、
ロシアのメディアから、昨季の「ロシア人最高の選手」に選ばれたのも、
このような突出したスキルを目の当たりにすれば、誰もが納得ですね。



NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2018.11.20
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
リーフスのPKでしたがアレキサンダー大王→The SUPER Swedeくん→と廻して、アッパレとしか言えないお見事なショットでした〜♪ 
ゲームをおもしろくしてくれて感謝です!
とはいえアンダースン選手がわずかながらスペースがあったし反応不十分であったあたりが、得点力では申し分ないものの失点の多い今年のリーフスが、このまま走り抜ききれるか?ポイントのようなきがいたしまする。。。

リーフスは序盤快走でも実はまったく油断できないと知るジジイより
| デンじい | 2018/10/15 15:39 |
>デンじいさん

こんばんは。ご覧くださってありがとうございます。
トロントの攻撃力の高さは魅力ですよ!

これが最後まで続くのか?という記事も目にしましたけれど、
勢いのあるうちは、このまま行って欲しいですよね。

> The SUPER Swedeくんが、北米に来た当初に父親に世話になったそうですが、
トロントのSwedeジュニアくんも。そろそろ契約をまとめたいですね。


| 「語りべ」 | 2018/10/15 21:24 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2407
トラックバック
__