加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< SAVE OF THE YEAR 2018 - 4th CANDIDATE | main |
2019.01.04
ASSIST OF THE YEAR 2019 - 1st CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

新しい年も4日目となりましたが、いかがお過ごしですか?

まだまだお正月を満喫中! という方もいらっしゃるでしょうが、
ホッケーシーズンは続いていますので、今年最初の「語りべ」通信では、、、
の候補となるプレーを紹介しましょう!


昨夜(現地時間)TDガーデンで行われたNHLの試合で、
ボストン ブルーインズの トリー・クルッグ(黒#47)選手が披露した ↓ このプレーです。




計算されたプレーのように見えるのも、
TDガーデンで戦っている“ホームアドバンテージ”なのでしょうか???




PLAY OF THE YEAR | comments(2) | trackbacks(0)
2019.01.14
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさん、新年早々に楽しい話題をありがとうございます!

#47はリバウンドをはたいてほしい、という思いがあったようにもみえますけど、もし逆にこれをホームでやられてしまったら。。。

観衆からいろんな意味でブーがでそうですね〜〜〜
| デンじい | 2019/01/04 12:51 |
>デンじいさま

お忙しい中、いつもお付き合いくださって、ありがとうございます。
少しは正月気分を味わいながら、くつろぐ時間はありましたでしょうか?

おっしゃられたように、ボードの跳ね返りを叩いてもらう、
デザインどおりのプレーに「語りべ」も思いますが。
ひょっとしたら、愛情のカケラも感じられない(?)力いっぱいのパスでしょうか???
| 「語りべ」 | 2019/01/04 13:21 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/2418
トラックバック
__