加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 速報!アジアリーグニュース 〜移籍選手発表!〜 | main | アジアの春 〜続日本編〜 >>
2019.05.25
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2008.05.21
速報!アイスホッケーニュース 〜バンクーバーへの道が決定〜
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

国際アイスホッケー連盟は、2010年に開催される「バンクーバー オリンピック」と、
その出場権を争う予選のグループ分けを、それぞれ発表しました

世界ランキングによって、既に決定していたとおり
日本は、男子、女子ともに、予選を経て、バンクーバーを目指すこととなりますが、
男子は、11月にポーランドで開催される2次予選から参戦。

ポーランドルーマニアイギリス と総当りのリーグ戦を行い、トップになれば、
他2つのグループの2次予選で、トップとなった国との世界ランキングによって、
来年2月に、ドイツ、ラトビア、またはノルウェーの いずれかで行われる最終予選へ。

そして、再び4ヶ国総当りの最終予選でもトップになれば、
オリンピック出場権を獲得することができます。

一方の女子は、11月の最終予選に出場。
こちらも、開催国の 中国チェコ、さらに 1次予選から勝ち上がってきたチーム との、
総当りのリーグ戦でトップになると、バンクーバーへのチケットを手にすることができますが、
以前の記事でも紹介したように、
これまでの戦績を考えると、中国との一騎打ちになりそうな見込み。

世界選手権でのリベンジを目ろむ中国に、また土をつけて、
長野大会以来となる、12年ぶりのオリンピック出場を決めて欲しいですね!
Go ! Vancouver !! | comments(3) | trackbacks(0)
2019.05.25
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
この記事待っておりました。
予備予選無しに、4チーム目はイギリスに決まりましたか。
これで、男子は、
11/6 日本ールーマニア(16時)
11/7 日本ーイギリス(16時)
11/9 日本ーポーランド(20時)
になりましたね。

しかし、カザフのグループのHOSTがTBAだなんて!
日本に開催権譲ってほしい位ですよね。

カザフの組もハンガリーの組も取りこぼしはほとんど
考えられないでしょうから、日本が最終予選に進出するとしたら、
ドイツの組に入る可能性が高いでしょうね。

女子の予選は、なぜかランキングと異なった組合せになってます。
本来、イタリアとスロベニアは、逆の組になっている筈ですね。
推測するに、ノルウェーとイタリアが開催に名乗りをあげなかったので、
スロベニアにお鉢が廻ってきて、組を逆にしたんではないでしょうか?
その上、ランキング外のブルガリアが入っているし、わけわかりません。
| 団長 | 2008/05/23 03:31 |
正念場の5ヶ月、女子が出場権を獲得して男子への弾みになってほしいです。
| NON | 2008/05/23 08:58 |
コメントありがとうございます!

>団長さん
おっしゃるとおり、細かく見ていくと、「?」と思ってしまう部分がありますね。
団長さんの「開催権のお鉢が」というのは、ビンゴのような気がします。

それから「わけ分からない」といえば、団長さんもご存知のある方は、
オリジナルの世界ランキング計算システムを作ったそうですが、
「計算が合わない!」と、おっしゃってました。
これは、IFのせいでしょうか? それとも???(笑)

>NONさん
本当に正念場ですよね。
特に女子代表は、バンクーバーに手が届く位置にいますし、
何よりも、リスクを背負って戦っている選手が多いので、
「オリンピック出場」の夢を、ぜひ叶えて欲しいですね。
| 「語りべ」 | 2008/05/23 17:19 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/494
トラックバック
__