加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 来年のお正月は… | main | こちらも日程発表! >>
2019.05.25
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2008.07.18
日程発表!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨日の記事で紹介した「ウインタークラシック」に続いて、
NHLは、今季のレギュラーシーズンの全日程を発表しました!

それによると、イギリスのロンドンで行われた昨季の開幕戦に続いて
今季の開幕戦も、10月4日(現地時間)に、ヨーロッパで開催。

チェコのプラハで、ニューヨーク レンジャーズと、タンパベイ ライトニングが。
スウェーデンのストックホルムでは、オタワ セネターズと、ピッツバーグ ペンギンズ(写真)が、
それぞれ激突して、熱戦の火ぶたが切って落とされます!
      スウェーデンで開幕を迎えるオタワセネターズのマスコットのスパルタキャット   スウェーデンで開幕を迎えるオピッツバーグペンギンズのマスコットのアイスバーグ

さらに、10月9日からは、北米での試合もスタート。
1月25日に、モントリオールで行われる オールスターゲームを挟んで、
4月12日まで、30チームが82試合を戦って、プレーオフのチケットを争います!

また、以前の記事でも紹介しましたが、
今季からは、レギュラーシーズンのフォーマットが変更となり、
これまで8試合あった同じディビジョンのチームの対戦を、6試合に減らす代わりに、
異なるカンファレンスの15チームと、必ず一度は対戦することになったのに加えて、
NHLが厳選したワイルドカードが、3試合ずつ組み込まれました。

これによって、昨季のファイナルのリターンマッチとなる、
デトロイト レッドウイングス vs ペンギンズ戦や、
カナダにホームタウンを置くチームの東西対決などが、
本来は1試合しか見られないところを、ワイルドカードとして、もう1試合増えたことで、
それぞれのホームで観戦できるようになり、ファンを楽しませてくれそうです。

各チームの戦力が入れ替わって、勢力分布図が、毎年 変わっていくだけでなく
ファンの人たちのニーズを求めて、リーグも、常に変化し続けていく!

NHLが、世界中のホッケーファンの視線を釘づけにしているのも、思わず納得ですね !!
NHL | comments(7) | trackbacks(0)
2019.05.25
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
じろうさん、暑中お見舞い申し上げます。

NHLの日程発表、わくわくしてきます。レギュラーシーズンの試合のフォーマット変更などファンのためにいろいろ考えているようですね。
じゃあALはどうなんでしょうか?何かファン拡大のために考えているのでしょうか?このままでは日本のホッケー界の将来が心配です。

と言いつつ、すでに私は禁断症状が出そうです(笑)
早く試合が観たいよぅ!!
| ゆうこ | 2008/07/21 22:13 |
>ゆうこさん

コメントありがとうございます&暑中お見舞い申し上げます!
“最高峰”のポジションでありながら、より良い方向に変えていこうというNHLの姿勢は、
(いくつかの問題もあるようですけれど)素晴らしいですよね。
「早く試合が観たいよぅ!」というホッケー熱のベクトルを、今季はNHLに向けて、
現地へ観戦旅行に出掛けられてみては、いかがですか?
| 「語りべ」 | 2008/07/22 23:27 |
NHLの日程が発表されましたね。
前シーズンまでのディビジョン間のライバル関係を重視する対戦(メインは移動費削減と思ってます)でしたが、それとは違い全チームが一度は対戦するフォーマットとなりました。
これはファンとして一歩前進だと思います。そしてもう一歩進んで全チームホーム&アウェイで最低1試合を望んでいます。

アジアリーグの日本の各チームも練習を始めています。アジアリーグの日程の発表が待ち遠しいですね。
アジアリーグの試合数、もう少し増えないもんでしょうか。そして地方での試合を増やしてほしいです。
地方に住んでいるとなかなかトップリーグの試合を見ることが出来ないもので。
| NON | 2008/07/23 15:07 |
NHLも交流戦導入ですか。

今回のアジアリーグ発表はここまで遅いとバイキングス脱退のことを思い出します。

推測ですが追加か脱退がありそうな気がします。
| truill | 2008/07/24 01:40 |
コメントありがとうございます!

>NONさん
こんにちは。プレーオフがあるとはいえ、ファンの視点から言えば、
やっぱり毎年一度は、地元で全てのチームが見られるようになって欲しいですよね。
そういう意味では、コメントしてくださったように、
アジアリーグでも、ファンの拡大につながるようなスケジューリングと、試合数の増加は、
不可欠になってくるはずだと思います。

>truillさん
NHLでは、以前から、カンファレンスの違うチーム同士の対戦が組まれていたんですよ。
それが今季からは、全15チームと、必ず一度は対戦するように変わりました。
一方、アジアリーグに関しては、“追加”だといいですね。
チーム数がアップすれば、いろいろな対戦が見られるようになって、
楽しみが増えますから、期待したいですね。
| 「語りべ」 | 2008/07/25 04:50 |
全国津々浦々のホッケーファンの一人です、こんにちは。
はじめて「語りべ」のページ拝見しました。
NHLはもちろんアジアリーグに関しても詳しい記事があり、有意義に読ませていただきました。
アジアリーグに関しては正直もう少し盛り上がって欲しいなあと思います。(特に東京地区)
去年もレギュラーゲームとプレーオフの二試合を見ましたが、ゲームは大変白熱したナイスゲームでしたが、観客は6割程度の入りでした。選手には満員の観客の前で、より白熱のゲームを展開してもらいたいものです。(日光、苫小牧、釧路では満員かもしれません・・・すいません)
自分もできる限り身近なアジアリーグに注目しなければと痛感しています。
これからも加藤さんの目から見た、生のホッケー情報を楽しみにしています。
| MASA | 2008/09/11 01:07 |
>MASAさん

「語りべ」通信にお越しくださって、ありがとうございます!
自分も元々はホッケーファンだったので、
皆さんが楽しんでいただけるような話を、ファンの目線で紹介していきたいと思っていますので、
また、ぜひ遊びにいらっしゃってください!
| 「語りべ」 | 2008/09/11 23:58 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/523
トラックバック
__