加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< 速報!アジアリーグニュース 〜クレインズの新外国人選手決定〜 | main | 三足のわらじを履くベテラン >>
2019.05.25
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2009.08.14
助っ人パワーに注目!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事で、日本製紙クレインズの新外国人選手を紹介しましたが、
そのクレインズにファーストラウンドで敗れ、5位に終わった High1(ハイワン) も、
巻き返しを狙って、新外国人選手を獲得。

昨季の5人の外国人登録選手の中から、
アレックス ・キム 選手を除く、4人がチームを離れましたが、
(まだ公式発表されていないものの、アジアリーグの規定変更によって、
今季から外国人枠が1つ減らされ、4人になったそうなので)
新たに3選手を招へいしました。

その顔ぶれは、以前の記事でも お届けしたように、
2年ぶりの復帰となる、元得点王の ティム ・スミス 選手に加えて、
昨季はオーストリアでプレーしていた、トレバー ・ギャラント 選手 (FW 34歳 170cm 82kg)と、
NHLからドラフト指名された経験がある、ジェレミー ・バンフーフ 選手 (DF 28歳 188cm 84kg)
というカナディアントリオ。

なかでも、スミス選手と、ギャラント選手は、既にチームに合流して、練習に汗を流しています。
ティム・スミス選手(写真左)とトレバー・ギャラント選手(写真右)
ヨーロッパ各国でプレーしていたことから、
「環境が変わることには慣れている。
むしろ新しい環境でプレーするのは楽しみだ」
と話すギャラント選手(写真右)が、
「韓国料理は最高。アジアの女性も魅力的だね(笑)」
と上機嫌だったのに対し、スミス選手(写真左)は、
一昨季までの2年間、韓国で生活をしていたにもかかわらず、
「韓国の料理は辛すぎるよ…」と対照的。

しかし、そんなプライベートの一幕とは打って変わって、練習試合では、息の合ったプレーを披露。
一昨季は、スミス選手と、アレックス ・キム選手の最強コンビが、
パワープレーのチャンスになると、次々と得点をもたらせて、High1の躍進に貢献しましたが、
今季は、ギャラント選手も加えた “最強の助っ人ライン” が大暴れするかもしれません。

ところで、助っ人といえば、この選手を忘れていませんか?
そうです! 昨季まで、SEIBUプリンスラビッツでプレーしていた、山田佑哉 選手 !!

山田佑哉選手今季のHigh1は、多くのベテランが退団した一方で、
5人の韓国人ルーキーが加わり、一気にチームが若返ったとあって、
「日本では若手でしたけれど、ここでは違いますから」とキッバリ。

練習試合では、あえて自慢の攻撃センスを封印して、
相手のカウンターアタックに備えるなど、
大人のプレー(!?)でアピール。
「助っ人として、優勝を狙って頑張ります!」と話し、やる気満々です。

さらに、入部が内定していたラビッツが、活動終了となってしまったことから、
High1との契約を結んだ早稲田大学出身のFW 上野拓紀(ひろき)選手も、
来週には、練習に参加する見込み。

今季のHigh1は、韓国人の若手選手とともに、“助っ人パワーに注目” ですね!

★本日の小ネタは…
今回の記事で紹介したギャラント選手は、フィンランド、イタリア、イギリス、ドイツ、オーストリアと、
これまでのプロキャリアの大半を、ヨーロッパで過ごしてきましたが、
やはり故郷である “ホッケー大国・カナダ” への愛着は、人一倍のようです。

その証拠が、こちら ↓
    ギャラント選手の左足に刻まれたタトゥー
ギャラント選手の左足に刻まれたタトゥーには、チームカナダのシンボルマークに加えて、
U18代表(1992年)と、ナショナルチームのメンバー(1997、98年)だった年が記されています!

長野オリンピックの開幕直前に来日した際は、日本のファンの前で、ゴールを決めるなど活躍しましたが、
アジアリーグでは、日本のファンの前で、どんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみですね!
アジアリーグ | comments(2) | trackbacks(0)
2019.05.25
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
な〜るへそギャラント選手いいかんじっすね!じろうさんの”活躍しそうな予感”がよ〜〜〜くわかります!30過ぎてるので顔に責任あり!でしょうし!ただfoodは兎も角、女性にはお気をつけいただきたいですねね〜 僕のチーム(いくつか関与してるうちヒトノメイワクカエリミズ自分でバックアップゴーリイとしてプレイしてるチーム)では最近、氷上の女難騒動がありました〜じろうさん、ご多忙でしょうが休憩時間にでもブログをのぞいてくださいまし〜

さて、山田選手、上野選手には、心の底からのエールをおくりたいです!!!山田選手は攻撃力がオモシロイのですがよく現状認識できてるようですし、上野選手も不退転の決意で奮戦してほしいです!先週末リンクで偶然、西武GK片山さんにお会いしましたら(彼はナイスガイで、たぶん可愛がってた西武JRをみにきていたのでしょう。試合はうちのこのチーム完敗)、彼は会社の仕事でがんばるといってましたが、氷上に残るも第二の人生に進むも!この素晴らしいスポーツのトップリーガーにまで上り詰めた誇りをもって!みなさん人生ぜ〜んぜんこれからなんですから!!!飛翔していってほしい、と、心底願ってやみません。
この場おかりしちゃって、フレーフレー、カーターヤーマー!!!

例によってそれちゃってごめんなさいのジジイより

| デンじい | 2009/08/14 20:07 |
>デンじいさん

いつもコメントしていただき、ありがとうございます!
おっしゃるように、ナイスガイの片山くんならば、
きっと新しい職場でも、周りの人から慕われるに違いないですね!

それから、前回コメントしていただいた日曜日の過ごし方ですが、
韓国にホッケーを見に行くというのは、いかがですか?
| 「語りべ」 | 2009/08/15 00:35 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/744
トラックバック
__