加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< いくら何でも早すぎる気が… | main | グレツキーを超えた19歳! >>
2011.01.05
HAT TRICK !!
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

新しい年がやってきてから、アッという間に5日が過ぎました。

すっかり正月気分も抜けきって、日常生活に戻ったという人も多いでしょうが、
皆さんが「お正月も終わったなぁ」と思うのは、どんな時ですか?
もしかしたら、テレビを見ている時に、そんな風に感じませんか???

年末年始は特別番組が増えるので、
いつも見ている番組が、お休みになることがありますが、
そろそろ普段どおりに戻る頃ですよね。

とはいえ、ドラマを筆頭として、1クール(3ヶ月)ごとに、番組が一新される時間帯も多いので、
近年のテレビ広告不況と相まって、
お正月から、番宣と呼ばれる新番組のCMが、たくさんオンエアされています。

番宣の出来が、そのまま視聴率にもつながる とまで言われるだけに、
各局が、こぞって力を入れている最近の番宣の中で、
(日本のテレビではないですけれど…)「語りべ」がナイスだと思うのは、このCM!

  


これはアメリカのテレビ局 VERSUS が放送している NHL中継の番宣なのですが、
小さい頃から、ずっとかぶり続けていた宝物の帽子を、
ハットトリックを達成した、お気に入りチームのスター選手を称えるために、
リンクへ投げ込む時の思いが、30秒間に描かれていますよね。

この CM のように、NHLの試合では、
ハットトリックの直後に、ファンが HAT …
ならぬ CAP を、スタンドから投げ込むセレブレイションセレモニーが、一般的となっています。

なかでも、プレーオフやレギュラーシーズンの首位攻防戦といったビッグゲームで、
ホームチームのスター選手が、ハットトリックを達成した時には、
スタンドから数え切れないほどの帽子が飛んできて、
アイスクルーが片づけるの待つ間、試合が10分近く中断することも!

どんな光景になるのか見てみたい!
という人は、(ちょっと長いですけれど)下の映像をご覧になってみてくださいね。

ハットトリックを決められたチームの選手は、たまったものじゃないですよ(笑)

   


ところで、こんなシーンを見たら、
「投げ込まれた帽子は、どうするの?」 と疑問に思う方は、いらっしゃいませんか?

ほとんどのチームでは、一部をチャリティに役立てたり、廃棄処分にしているようですが、
なかには、アトランタ スラッシャーズの本拠地の フィリィップス アリーナ(写真左)や、
フィラディルフィア フライヤーズのホームアリーナの ウェルズファーゴセンター(右)のように、
コンコースにコーナーを設け、試合日や選手名とともに、帽子を展示しているチームもあります。
フィリップスアリーナのハットトリックコーナーウェルズファーゴセンターのハットトリックコーナー

「お金をかけずに、ちゃっかりファンサービスをしてるなぁ」
と思うかもしれませんけれど(苦笑)、
あなたの見に行った試合で、ホームチームの選手が、ハットトリックを達成したら、
もう一度、アリーナに足を運んで、展示されている帽子を見ながら、試合を振り返ってみたり、
自分の投げ込んだ帽子を、探してみたいと思いませんか?


明日から、アジアリーグのレギュラーシーズンが再開され、
釧路では、大学日本一の座を懸けたインカレも開幕します。

応援しているチームの選手のハットトリックを目の当たりにしたら、
思い切って、あなたも帽子を投げ込んでみては?

もしかしたら、歴史の1ページとして、いつまでもアリーナに飾られるかも…

なーんていうくらい、アジアのホッケーが盛り上がってくれるといいですね !!
NHL | comments(4) | trackbacks(0)
2017.04.22
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
あけましてオメデトウございます、今年も宜しくお願いします。

今朝から次男最後のインカレ観戦の為釧路に来ています、明日からの熱戦が楽しみです。
| お気楽@ | 2011/01/06 01:00 |
お久しぶりです

今WJC finalが終了しました
CANADAが
2Pまでの3点のリードを
3Pに5点取られてひっくり返され負けました
RUSSIAは奇跡とも言える優勝です

信じられません

それしか言えません

また今年も年明けからとんでもないstartを
切った気がします。

本年も楽しい記事を拝見できますことを楽しみにしております

それでは失礼します。
| tommy | 2011/01/06 12:12 |
じろうさん素晴らしい記事をありがとうございました!最初のは何とも胸がグっとくるすてきなCFですね〜こういうホッケー小僧のおもいがNHLや北米ホッケーを支えているんだと思います!CAPS #8のはプレイオフ・ハットでしかもベライゾンCですからなおさらですね!個人的には古代のヘボゴーリイだったもので、PENS #29につい同情してしまうんですが〜

実は昨日、某大新聞で「米国”3大”プロスポーツのチケット価格比較」のようなNHL完全無視の記事をみて怒り狂っておりましたがちょっと癒されました〜!それって正確には「北米4大」とすべきとおもいます。NFL/CFL以外は2国で運営しているのですしOh Canada!ではホッケー圧倒的一番なんですから!いえることはホッケーピープル、益々力をあわせるべし!!!ということかとおもいます。

と自分をナットクさせつつまだちょっとシツレイな〜と怒っている危険なジジイより

| デンじい | 2011/01/06 20:30 |
皆さん、コメントありがとうございます!

>お気楽@さん
ご無沙汰していますが、お元気ですか?
釧路は冷え込むでしょうけれど、寒さを吹き飛ばすような熱い声援を送ってあげてください!
そして、カメラとともに、息子さんのハットトリックに備えて、帽子のご用意もお忘れなく(笑)

>tommyさん
「語りべ」もTSNのネットライブで、プレビューの途中から1ピリくらいまで、
チラチラと見ていましたけれど、出掛ける時には2−0だったので、
すんなりカナダが優勝したものだと思っていましたよ(苦笑)
ロシアは昨年の大会では、準々決勝でスイスに敗れるサプライズ劇を演じてしまいましたけれど、
今年は、いいほうのサプライズで、地元ファンを沸かせることができたようですね。

>デンじいさん
この番宣は、いい味を出してますよね〜!
ただ最近になって、オールスターの番宣に差し替えられることが多くなってしまいましたけれど…。
それから「某大新聞」の記事は「語りべ」も見ましたが、残念ながら、それが現実なのかも…。
デンじいJrくんが華々しくデビューを飾る頃には、
アジアでのホッケーの地位がアップしていることを望みたいですね!
| 「語りべ」 | 2011/01/06 22:50 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/983
トラックバック
__