加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
<< HAPPY HOLIDAYS | main | AMAZING PLAY OF THE YEAR >>
2010.12.24
クイズ・LOVE HOCKEY !! 〜第16問〜
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

Happy Christmas !!

どんなクリスマスを、お過ごしですか?

クリスマスと言えば、アジアリーグの「クリスマスゲームズ」が、
明日と明後日の二日間、札幌の月寒体育館で開催されます。

国内4チームが一堂に会して、熱戦を繰り広げるのに加えて、
イベントも盛りだくさんなだけに、楽しみにされていらっしゃる方も多いのでは?

2004年に始まった札幌でのクリスマスゲームズも、
今年で7回目を迎えるとあって、すっかり この時期の恒例行事になりましたね〜。
       恒例行事となったクリスマスゲームズ

ところで、アジアリーグだけでなく、日本リーグ時代から、
札幌では、全チームが揃っての集結シリーズが何度も開催され、
クリスマスムードが漂う時期に試合が組まれたことも、珍しくありませんでしたが、ここで、、、

突然ですが、問題です!

今から16季前の 第29回 ・日本リーグでも、
街がクリスマス一色に染まった12月23日と24日に、札幌集結シリーズが行なわれました。

この年の日本リーグは、
                ★15試合ずつの前後期制導入
                ★日系外国人の選手登録解禁
というように、大きな変革のシーズンとなり、
スティーブン ・ツジウラ、ライアン桑原(元High1)、ユール ・クリス(現クレインズ)の
日系人3選手を獲得したコクドが、
開幕から13戦負けなしという、圧倒的な強さを見せ付けて前期優勝を果たし、
札幌集結シリーズに乗り込みました。

ところが! 無敵と思われたコクドが、
クレインズに 1-2 のスコアで初黒星を喫し、全勝優勝はならず…。

そんな “札幌集結のサプライズ劇” を演じて、
ファンを大いに沸かせた当時のクレインズの選手は、一体誰でしょうか?

正解は こちらをクリック!
正解は、腰越雅敬 (こしごえ まさたか)さんです!
        クレインズ時代の腰越雅敬さん

その試合で、クレインズは1点を先制されながらも、
第3ピリオドに、パワープレーのチャンスを活かして同点に追いつき、
試合終了34秒前には、腰越さんが劇的な決勝ゴールをゲットして逆転勝利!

コクドは、この翌日の試合では、キッチリ勝利を収めたことから、
クレインズ戦での敗戦が、前期リーグの唯一の黒星となりました(13勝1敗1分)。


こんな大活躍をしたことで、コクドキラーの異名をとった腰越さんは、
クレインズを退団したあとも、社会人のクラブチームでプレーをしたり札幌で 「BAR 2nd Line」 を経営したり
ジュニアチームの星置ケッターズや、中央大学のコーチを務めたりと、マルチな活躍をしていますが、
今度はクリスマスゲームズで、解説者に初挑戦!

明日と明後日の第1試合で、FMくしろ の解説を担当するにあたって、
「大した解説はできないかもしれませんが、ファンの人たちの目線と、ホッケーの現場の目線とで、
何か一緒に考えられることも、伝えていければいいなと思っています。
それから、故郷の釧路の人たちに恩返しできる機会を与えてくれたことを、とてもありがたく思います。
リスナーの皆さん、どうぞよろしくお願い致します」
と生中継を前にして、早くも意欲的です!

くしくも、16年前の決勝ゴールのアシストをした 重野賢司 さん(現クレインズ副部長)の後を受けて、
放送席に登場となる腰越さんが、どんな解説者デビューを飾るのか !?
ラジオの前で、ぜひチェックしてくださいね!
QUIZ LOVE HOCKEY !! | comments(5) | trackbacks(0)
2017.08.17
スポンサーサイト
- | - | -
この記事に関するコメント
お久しぶりです

この時期
NHLはクリスマス・ブレークということで
24・25とお休みになるんですよね
試合をしようというところと
休みにしようというところ
クリスマスの捉え方の違いとはいえ
色んな考え方が有るんだなと思います
ですんで
NHLでは前日23日がシーズン最大の一つになる
13試合開催がプレゼントということになるんでしょうか
色んな所で勝利やPERFORMANCEを配ってある歩かなければならないので
NHLのサンタさんも大変でしょうけどね
それと
KHLではスペングラーカップに参加するSKAとSPARTAKがSWITZERLANDのDAVOSで試合を行いました
AFINOGENOV・YASHIN・Radivojevic・BrylinにHASEKと
さしずめNHLの海外での公式戦を見ているような感じでした
これもプレゼントの一つかも知れません
今回は話が長くなってしまいました
これも私からのクリスマスプレゼントということで
ご了承ください

それでは失礼します。
| TOMMY | 2010/12/24 07:27 |
Xマスはホッケーに決まってますよね(笑)!!!
月寒は30数年前自分も試合させていただいた懐かしいリンクで、それこそ飛んでいきたいなんくらいですが〜 ALもリーフスも気にしながら(というか、実は、ヤキモキする楽しみに恵まれて!)、自分のあずかる部の大会と、愚息の大会とで、この時期は1年で一番シアワセなときです!伝説の雪印アリーナにはもう氷がないそうですが。。。近未来には札幌にもやっぱしトップチームが復活してほしいものです!

すべてのホッケーピープルにメリーXマス!!!です。
| デンじい | 2010/12/24 10:36 |
いつもありがとうございます。

この試合、真駒内でしたね。観戦してました。
ここまで12勝1分け、クレインズがたたかなければ無敗優勝になるところだったのですが、まさかまさか(失礼とは思いましたが、当時のクレインズの成績=6勝6敗1分では‥)の展開に最後はまるでクレインズが優勝したかのような大騒ぎでした。

現在真駒内は改修中(耐震工事中)ですが、また満員の真駒内でのゲームを見てみたいものです。
| Iorry | 2010/12/24 15:36 |
横浜から参戦しました!場内のラジオ,とても楽しかったです!坂井さん,杉沢さんとの息もぴったりでしたね!

トークショーも笑わせていただきました!

ところで,1日目にラジオでおっしゃっていた,2日目のフリーブレイズの先発GK予想ですが,1日目の帰り際には投票箱が見当たらず断念しました・・・.(一応2日目のプレゼント用紙に「橋本選手」と予想を書き込みました)
| slapshot | 2010/12/27 02:29 |
>TOMMYさん
クリスマスプレゼントをいただき、ありがとうございます。
クリスマスに休むところもあれば、お正月に休むところもあって、
ホッケーワールドの広さが垣間見られますね。
他にもNHLは、ハロウィン前日に14試合を組んだのに対して、
ハロウィンホリデイ当日は全く試合を行わないなど、大胆な(?)スケジューリングですね。

>デンじいさん
クリスマスゲームズのスタンドの盛り上がりやメディアの数。
さらに、手馴れた試合運営などを目の当たりにすると、
東京と同様に、札幌にホームチームがないのは、本当に寂しい限りです。
2011年は、いい知らせがあることを期待したいですね!

>Iorryさん
当時のコクドの戦力はズバ抜けていましたから、
「まるでクレインズが優勝したかのような大騒ぎ」というのもよーく分かります(笑)
ちなみに、コクドキラーの解説者デビューは、初めてとは思えないほどの内容でしたよ!

>slapshotさん
トークショーと場内FMにお付き合いくださって、ありがとうございました。
橋本選手の予想は見事にビンゴですね!
トークショーは事前に聞いていたので、寧寧ちゃんの写真を用意したのですけれど(笑)、
場内FMの登板は当日だったので、
放送席での思いつき企画となってしまい、大変申し訳ありませんでした…(苦笑)
| 「語りべ」 | 2010/12/28 18:17 |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovehockey.jugem.jp/trackback/989
トラックバック
__