加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
2017.04.11
Los Angeles Kings Fire Darryl Sutter
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事で、現役時代に日本リーグでプレーした経歴を持つ、
ウィリー ・デジャーデン ヘッドコーチ(HC)が、
バンクーバーカナックスから解任されたニュースを紹介しましたが、
同じくパシフィックディビジョンの ロサンゼルス キングスも、
ダリル・サター HCの解任を、昨日(現地時間)発表
しました。




サター氏は、デジャーデン氏と同様に、
岩倉(在籍当時のチーム名)の一員として、日本リーグでプレー。

得点王とポイント王にも輝いているだけに、オールドファンの方は残念がっていらっしゃるかも?

足掛け6季にわたってチームを率いて、スタンレーカップを2度勝ち取ったものの、
今季はプレーオフへ進めなかったことから、
ディーン・ロンバーディ社長兼GMとともに、解任されてしまいました。


尚、ロサンゼルスも後任の HC の発表はありませんが、
新たなGMに、チームのOBで、攻撃的なDFとして活躍した ロブ・ブレイク
GM兼副社長就任を発表しています。




NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2017.04.11
Vancouver Canucks Fire Willie Desjardins
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

今季の成績が全30チーム中、29位に低迷してしまったバンクーバー カナックスは、
昨日(現地時間)現役時代に岩倉組でプレーし、引退後には、西武鉄道と雪印でコーチを務めた
ウィリー・デジャーデン ヘッドコーチ(HC) の解任を発表しました。




2014年6月に就任したデジャーデンHCは、初年度こそプレーオフに進んだものの、
2年目の昨季はレギュラーシーズンで敗退。

今季も厳しい戦いを強いられ、プレーオフへ進めず、
シーズン序盤から解任の噂が報じられていました
(HC の手腕以前に戦力不足の感が否めないのですけれど・・・)


尚、後任のHCについては発表されていません。
また、デジャーデン氏が HC 就任に至った経緯については、こちらの記事 を、ご覧ください。





NHL | comments(2) | trackbacks(0)
2017.04.10
GOAL OF THE YEAR 2017 - 5th CANDIDATE
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLのレギュラーシーズンが、昨夜(現地時間)で終了。

プレーオフに進む16チームも出揃い、
スタンレーカップを目指しての戦いが、明後日から始まるのを前に、
をお届けします。


レギュラーシーズン終盤の試合の中から「語りべ」が紹介するゴールは ↓ こちらです!




「パックよりも先に本人がゴール!(笑)」

滅多に見られないシーンですよね。


ゴールを決めた ジョナサン ・フバドー 選手は、
フロリダ パンサーズのオフェンスの中心選手として期待されながら、
アキレス腱の手術を受けた影響から、1月末まで欠場を強いられただけに、
来季は2季ぶりのプレーオフ進出へ向けて、大暴れして欲しいですね。


★ 本日の小ネタは・・・
続きを読む >>
PLAY OF THE YEAR | comments(0) | trackbacks(0)
2017.04.05
Tohoku Free Blades Transactions / APRIL 5th
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

東北フリーブレイズは、菊池恭平 選手と、人見峻 選手 の、今季限りでの退団を発表しました。




アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2017.04.01
ベガスゴールデンナイツと契約を結んだ最初の選手の悩みは?
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

NHLのレギュラーシーズンは、今月9日(現地時間)の最終日まで、あと一週間あまり。

昨夜の試合の結果によって、セントルイス ブルース と、、、



カルガリー フレイムス が、、、



プレーオフ進出を決めました!


これでウエスタンは、最後の「1つ」 の出場権を、
ナッシュビル プレデターズ と、ロサンゼルス キングス で。

イースタンでは、あと「3つ」 のスポットを、7チーム
カロライナアイランダーズフィラデルフィアオタワトロントボストンタンパベイ)で争い、
スタンレーカップ獲得への望みを、つないでいきます。



このように、プレーオフも近づき、選手たち思いが強まっている中で、
なかには、来季への思いが、ふくらむ一方の選手もいる模様。

それは誰かと言うと、、、リード・デューク 選手(写真右)です!




こちらの記事 や、こちらの記事で、ご覧いただいたとおり、


となったデューク選手。


多くのメディアから注目されているデューク選手は、
取材を受けるたびに、「とても光栄」だという言葉を口にしています。


しかし、その一方で、大きな悩みもある様子。

デューク選手にとって、今、一番の悩みの種は、「チームメイトがいない!」 こと。


来季に備え、オフに入ってからも、リード選手は精力的にトレーニングをしているそうですが、
まだ他に契約を結んだ選手がいないため、トレーニングは一人きり・・・。

ジュニア時代から、試合前のウォームアップで行っていたというミニサッカーも、、、




一人きりでやらなくてはなりません・・・。


イの一番に新しいチームの一員になって「楽しいよ」と話しているものの、
ちょっとさびしい気がしますよね。(苦笑)



NHL | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2 / 398 >>
__