加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
2017.04.05
Tohoku Free Blades Transactions / APRIL 5th
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

東北フリーブレイズは、菊池恭平 選手と、人見峻 選手 の、今季限りでの退団を発表しました。




アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2017.03.30
Nippon Paper Cranes Transactions / March 30th
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

日本製紙クレインズは、蛯名正博 選手と、外国人3選手 の、今季限りでの退団を発表しました。




アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2017.01.19
DYK ? <TRIVIA of KILLER WHALES@FREE BLADES>
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

アジアリーグのレギュラーシーズンは、終盤に差し掛かってきた中で、
今週末から、東北フリーブレイズが、韓国のデミョン キラーホエールズとの3連戦に臨みます。

フリーブレイズにとっては、明後日から始まる3連戦が、
活動拠点の八戸市では、2017年になってから、初めての試合を迎えることになりますが、、、


【Did You Know?】

フリーブレイズは、1月の八戸での試合に強い!

ことをご存知でしたか???


フリーブレイズが、アジアリーグに加盟して以来、
昨季までの7年間に戦った1月の八戸シリーズの成績を振り返ると、、、
「15勝6敗」

アジアリーグの通算勝率 「5割4分9厘(180勝148敗)」 を大きく上回る、
「7割1分4厘」 の高い勝率が示すように、
寒さが強まる頃に勝利を飾って、八戸のファンを熱くさせてきました !!


昨年の11月13日を最後に、活動拠点の八戸での試合が一つもないのが響いてか(!?)、
6連敗を喫して、2017年最初の八戸シリーズを迎えるだけに、、、
フリーブレイズは、1月の八戸での試合に強い!
ところを見せつけて、巻き返しを図ることが、できるでしょうか?



2017年最初の八戸シリーズの模様も、昨年に引き続き、八戸テレビ でオンエア! 

併せて、こちらのサイトでは、
試合前のウォーアップ(氷上練習)開始の頃から生中継(ともに予定)

解説に元女子日本代表監督佐藤弘一(こういち)氏をお招きして、
「語りべ」(=加藤じろう)の実況で、お届けします。 どうぞお楽しみに !! 


また、、、

姿を見てみたい! という方は、
21日(土)17時〜 22日(日)15時30分〜 24日(火)19時〜 に、
青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸で、試合が開催されますので、
(暖かい格好をして)観戦にいらっしゃってみては、いかがでしょう?


尚、チケットやチームの情報は、フリーブレイズのオフィシャルサイトを、ご参照ください。





アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2016.11.11
DYK ? <TRIVIA of EAGLES@FREE BLADES>
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

アジアリーグのレギュラーシーズンは、
ナショナルチームの試合や、国内ナンバーワンを決める「総合選手権」の開催により、
今月に入ってから、韓国での試合は行われていませんが、
日本国内では、今週末も二会場で試合が予定されています。

そのうち八戸で顔を合わせるのは、
「東北フリーブレイズ vs 王子イーグルス」



先月末の釧路集結シリーズで、今季初めて顔を合わせた際は、
イーグルスが 7-4 のスコアで勝利しているだけに、
活動拠点の八戸に迎え撃つフリーブレイズは、雪辱を期したいところ。


そのフリーブレイズは、
先週末の日光アイスバックスとの3連戦で、いずれも逆転勝利を演じて3連勝!

しかも、そのうち2試合は、終盤に差し掛かってからの逆転劇とあって、
第3ピリオドに、スタンドが大いに沸きましたが、、、


【Did You Know?】

フリーブレイズは、

これまでイーグルスとの対戦では、

第3ピリオドに苦戦を強いられている

ことをご存知でしたか???


昨季までのレギュラーシーズンでのイーグルス戦を振り返ると、第3ピリオドの成績は、
得点42 失点50


シーズン毎に振り返っても、昨季までの7年間のうち、
第3ピリオドの得失点でイーグルスを上回ったのは、
初優勝した2010-11シーズンの 「一度だけ」

釧路集結シリーズでも、第3ピリオドに入ってから、
マット・ポープ選手の連続ゴールで、1点差まで追い上げながら、
試合の終盤に突き放され、黒星を喫してしまいました・・・。


先月の八戸シリーズでは、同じように第3ピリオドで苦戦を強いられていたサハリンとの対戦で、
第3ピリオドに勝負強さを見せつけて、2つの白星をマークしましたが、
明日から始まるイーグルスとの2連戦でも、
フリーブレイズは “第3ピリオドの勝負強さ”を、発揮することができるでしょうか?


早くも年内最後の八戸シリーズとなる、12日(17時開始))と、13日(15時30分開始)の
「フリーブレイズ vs イーグルス」の試合も 八戸テレビ でオンエア! 

また、こちらのサイトでは、
試合前のウォーアップ(氷上練習)開始の頃から生中継(ともに予定)


解説に元女子日本代表監督佐藤弘一(こういち)氏をお招きして、
「語りべ」(=加藤じろう)の実況で、お届けします。 どうぞお楽しみに !! 






アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
2016.11.03
DYK ? <TRIVIA of ICE BUCKS@FREE BLADES>
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

アジアリーグのレギュラーシーズンは、
先週末の釧路集結シリーズで、国内4チームの試合が繰り広げられたのに続いて、
今日からは、八戸で「東北フリーブレイズ vs 日光アイスバックス」の3連戦が始まります。

この3連戦は、当初の日程から変更され、
「文化の日」である今日から始まる3連戦に改まりました
が、、、


【Did You Know?】

フリーブレイズが、文化の日に試合を戦うのは、

2009年にアジアリーグへ加盟して以来、

8季目にして初めてである

ことをご存知でしたか???


国際アイスホッケー連盟が定めるナショナルブレイクを前に、
代表チームの遠征準備などのため、試合が組まれなかった年もありましたが、
11月と言えば、ホッケーシーズン真っ只中。

その上、祝日とあって、多くの年で試合が行われてきましたが、
フリーブレイズは、「チーム創設以来、初めてとなる文化の日の試合」に臨みます。


一方、対戦相手のアイスバックスも、アジアリーグには創設初年度から加盟しながら、
昨季までの13年間で、「11月3日」に試合を戦ったのは一度だけ。

今から11年前に、ダブルフランチャイズを採用し、
「日光神戸アイスバックス」とチーム名を改めたシーズンに、神戸でホームゲームを戦っています。

その時の記録を見ると、、、(クリックすると公式記録がご覧になれます)
懐かしい名前が並んでいますねぇ。。。


ちなみに、同じく11年前の11月3日には、
今も破られていないアジアリーグ最多得点試合も行われましたが、
今年の「文化の日」は、どんな試合が繰り広げられるのでしょうか?


日本に限らず、アジアで1試合だけ開催される今日の試合(15時30分開始)を皮切りに、
5日(17時開始))と、6日(15時30分開始)の
「フリーブレイズ vs アイスバックス」3連戦は、八戸テレビ でオンエア! 

また、こちらのサイトでは、
試合前のウォーアップ(氷上練習)開始の頃から生中継(ともに予定)


解説に元女子日本代表監督佐藤弘一(こういち)氏をお招きして、
「語りべ」(=加藤じろう)の実況で、お届けします。 どうぞお楽しみに !! 









アジアリーグ | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2 / 122 >>
__