加藤じろう直営!「語りべ」通信
 
2012.12.18
ELECTIONS WEEK
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

12月も折り返しを過ぎ、だんだんと冷え込みが増してくるのにつれて、
ウインタースポーツのニュースを目にする機会が、増えてくる時期ですね。

しかし、アジアに目をやると、
日本と韓国の国内ナンバーワンを決める戦いや、
レギュラーシーズンが再開されたアジアリーグよりも、

一昨日 投票が行われた日本の衆議院選挙や、、、

    


明日 投票が実施される韓国大統領選挙の、、、

    


ニュースでもちきり!

残念ながら、アジアではホッケーのニュースを目にする機会は、ほどんどなく(涙)、
まさしく “選挙ウィーク” になっていますよね。


しかし、ホッケーに関する大事な投票のニュースが、
数多く報じられているところがあるのを、ご存知ですか?

そのニュースの発信源は、NHL です!


既に目にされた方も多いかと思いますが、
新たな労使交渉に関して話し合いが暗礁に乗り上げ、
各チームの経営者側によるロックアウトが続いているため、NHLの選手会側は、
「選手会を解散することに同意するか否か」
との投票を選手たちに呼び掛け、
日本の衆議院選挙と同じ16日(現地時間)から、受け付けが始まりました。



「え !? ロックアウト問題が解決する目処が立っていないのに、
どうして選手会を解散してしまうの?」

こんな声が聞こえてきそうですが、
丁度1年前に、ロックアウトが解決に至ったNBAにならったもの。

選手会を(形式上)解散することによって、
「ロックアウトは不当な行為」だとして、
日本の独占禁止法と同じ反トラスト法違反にあたると、
選手たちが独自に、オーナー側を訴えることが、できるようになるのだそうです。

昨年のNBAの場合でも、この動きが見られたあと、
オーナー側と選手たちが歩み寄りを見せ、
訴訟へ至る前に新たな労使協定が結ばれ、クリスマスの日に開幕を迎えました。

しかしながら、現地のメディアによると、
NBAよりも厳しい経営を強いられているチームが多いことを顧みて、
「訴訟が起こされた場合でも、ロックアウトの合法性が
裁判所で認められると、NHLが断言している」 との報道も。


選手会による投票は明後日まで続き、
賛成票が 2/3 以上であれば、選手会を解散し、訴訟への準備が進むと見られますが、
NBAのように、解決へ特効薬となるのか否かは、不透明な雲行き。。。

アジアの政局の行方はもちろんですが、
世界中のホッケーファンが注視する、こちらの投票の行方も気になるところです。


<追記>
AP通信などが伝えたところによると
投票の結果は、賛成「706」 反対「22」だったそうです。


【RECOMMEND YOU SEE】
★ NHLロックアウト関連のニュースは、こちらのカテゴリーの記事 をご覧ください。





NHL LOCKOUT 2012-2013 | comments(2) | trackbacks(0)
2012.12.14
Hockey Fans' Real Voice
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

先日の記事でお伝えしたとおり
NHLのロックアウトは解決に至らないまま、
レギュラーシーズンが、12月30日(現地時間)までキャンセルされることが決定し、
既に4割以上の試合が、中止になってしまいました。

12月に新たな労使協定を締結し、クリスマスに開幕を迎えた昨季のNBAとは対照的に、
NHLは開幕の見通しが立たないままで、
「シーズンフルキャンセルとなった8季前の悪夢が再び!」
と危惧する声が、だんだん大きく聞こえてくるように…。


最悪のシナリオを回避すべく、
チームオーナーの意向を受けたNHLと、NHL選手会が、一昨日、昨日と交渉を再開し、
調停役を務める第三者も加わったものの、進展は見られずじまい…。

現時点では、次回の交渉日も話し合われていない模様です。


このような状況を、見るに見かねたのか、
アメリカの バラク ・オバマ 大統領も、
テレビのインタビューで、解決へ向けて苦言を呈した
とのニュースも。


しかし、大統領以上に声を上げているのは、
何と言っても、ホッケーファンの人たち。

日本のファンの方の中からも、
「年末年始の大型連休を利用して、観戦旅行を計画していたのに…」
というの声が聞こえてきそうですが、
日常的に NHLと接していた現地のファンからは、辛らつな意見も多く聞かれます。

なかには(先日のコメントでも触れましたが)、
もう争いはやめろ! という怒りを高じさせ、
「たとえロックアウトが終了しても、観戦をボイコットしよう!」
大々的に訴えるファンもいるようです!

   


この怒りの声を聞いた方の中には、
「ここまで言うのは、一部のファンに過ぎないんじゃないの?」
と思われたかもしれませんが、同じ考えを抱いたのか(?)、
HOCKY NIGHT in CANADA でお馴染みの、カナダの公共放送局 CBC が、
7000人以上にアンケートを実施。

その結果が、一昨日、発表されましたが、、、

   Q,再びロックアウトが起こったことを、どのように思いますか?

    残念 18%
    しょうがない 26%
    怒っている 54%


   Q,NHL側と選手会側、どちらの意見を支持しますか?

   NHL 17%
   選手会 26%
   どちらも支持しない 55%


   Q,ロックアウトが終了してシーズンが始まったら、試合のチケットを買いますか?

   買う 22%
   買わない 78%


   Q,ロックアウトが終了してシーズンが始まったら、チームのグッズを買いますか?

   買う 15%
   買わない 85%


   Q,今季のNHLが開幕すると思いますか?

   はい 11%
   おそらく 21 %
   いいえ 68%

というように、シビアな意見が多数派のようです。

果たして、ホッケーファンの本音が届く日は、やってくるのでしょうか???


【RECOMMEND YOU SEE】
★ NHLロックアウト関連のニュースは、こちらのカテゴリーの記事 をご覧ください。







NHL LOCKOUT 2012-2013 | comments(2) | trackbacks(0)
2012.12.11
NHL cancels another 104games ! Through Dec.30
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

昨日の午後(現地時間)NHLは、
既に発表されているレギュラーシーズンのキャンセル期間を、
今月15日から、クリスマスブレイクを挟み、30日まで延長すると発表しました。


先週の記事で、現地の一部メディアが、
「近日中にロックアウトが終了する」と伝えたことを紹介しましたが、
その翌日には、NHLの ゲーリー ・ベットマン コミッショナーと、
NHL選手会を統括する ドナルド ・フェール 氏を加えずに、話し合いを実施。

ボストン ブルーインズトロント メイプルリーフスをはじめとする6チームのオーナーと、
所属チームでキャプテンシーを発揮している、
シドニー ・クロスビージョナサン ・テイズシェーン ・ドーン 各選手ら18人による、
交渉が行われるなど、
3日続けて話し合いの席が設けられたものの、結局合意に至らず・・・。


今回発表された約半月の延長期間に予定されていた 104試合 を加え、
これでレギュラーシーズン全試合の 42.8% が、キャンセルされてしまいました。


【RECOMMEND YOU SEE】
★ NHLロックアウト関連のニュースは、こちらのカテゴリーの記事 をご覧ください。






NHL LOCKOUT 2012-2013 | comments(5) | trackbacks(0)
2012.12.04
NHL LOCKOUT END SOON !? 
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

ロックアウトが行使されてから2ヶ月半が過ぎ、
既に全日程の 1/3 を上回る試合のキャンセルが発表されている NHL に関する、
新たなニュースが届きました。

それは、、、
  「近日中にロックアウトが終了する !?」
というニュースです。


ニュースの発信源は、アメリカのテレビ局 CBS の系列局、
WBZ の スティーブ ・バートン 氏

  「非公開の会談によって大きな前進があり、
  今日(現地時間)か明日には、(ロックアウトの終了が)発表されるかもしれない」
と同局のホームページツイッター。さらに、ニュース番組を通じて報じました!






ファンはもちろん、同氏のインタビューに応じていた、
ミラン ・ルーチッチ 選手の表情を見ても、
「これ以上ない、いい知らせ!」 だと、手放しで喜びたいところなのですが…、
ニュースソースが明確だと言い難いため、
WBZ と同じエリアをカバーしている
CSN New England をはじめ多くのメディアは、懐疑的な姿勢の模様。。。


果たして、バートン氏が伝えたニュースは、“特ダネ” なのか !?
それとも、“ガセネタ” なのか !?

今日、6チームのオーナーが、選手会と交渉の席を持つ見込みとのことだけに、
近日中に明らかになりそうです。



【RECOMMEND YOU SEE】
★ NHLロックアウト関連のニュースは、こちらのカテゴリーの記事 をご覧ください。




NHL LOCKOUT 2012-2013 | comments(2) | trackbacks(0)
2012.11.24
NHL Cancels All-star Game
日本全国津々浦々のホッケーファンの皆さん、こんにちは。

前回の記事でも触れたとおり
昨日(現地時間)NHLから残念なニュースが伝わってきました。


既に今月末までに予定されていた全試合のキャンセルが決定していましたが、
さらに、、、
      レギュラーシーズンのキャンセル期間を12月14日まで延長
すると発表。

これでレギュラーシーズンのキャンセルされた試合は、、、
             全日程の 1/3 を上回る
ことになりました。


また併せてNHLは、1月末にコロンバスのネイションワイド アリーナで開催予定だった、、、
         オールスターウイークエンドの全日程を中止
することも発表しました。

   Natiomwide Arena


オールスターウイークエンドは、
コロンバス ブルージャケッツが創設以来、初めてホストチームとなるとあって、
積極的なプロモーションを行ってきたのですが、全て水の泡に…。


カンナムスタイルのダンスを披露してまでアピールしていた、
マスコットの スティンガー くん
も、きっと悲しんでいるに違いありません !?

            Stinger


【RECOMMEND YOU SEE】
★ NHLロックアウト関連のニュースは、こちらのカテゴリーの記事 をご覧ください。




NHL LOCKOUT 2012-2013 | comments(8) | trackbacks(0)
<< 2 / 6 >>
__